ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2019.03.29

毎日食べたい!高級食パン専門店「嵜本」のふわもち食パン&16種類のジュエルジャム

東京都 > 田園調布

  • 4

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 149

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪で行列ができる高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」。その東京第一号店が大田区・田園調布にあります。ガラス張りで暖かな日差しが差し込む店内は、木を基調とした開放感のある落ち着いた空間です。

「嵜本」では、2年の開発期間を経て誕生した「極美“ナチュラル”食パン」と「極生“ミルクバター”食パン」の2種類の食パンが販売されています。また、店内にはカフェスペースも併設されており、食パンとともに味わうことを考えてブレンドされたサイフォンコーヒーも提供しており、モーニングやランチ、ティータイムを楽しむ人で賑わっています。

■紹介メニュー

・極美“ナチュラル”食パン

「毎日食べたい、どんな食べ方とも相性のいい食パン」といわれている「極美“ナチュラル”食パン」。卵・乳不使用の食パンです。ひと口たべると広がる小麦の香りとほのかな甘みが印象的。また、もっちりとしているけれど、歯切れが良く、サンドイッチやフレンチトーストなど、アレンジする料理とも相性抜群です。

・極生“ミルクバター”食パン

「そのまま食べたい、何もしなくても美味しい食パン」といわれている「極生“ミルクバター”食パン」は、北海道産の牛乳、生クリームをはじめ、バターやはちみつなどが贅沢に使用されています。噛めば噛むほど、甘みが増して病みつきになるほど、食べたら止まらなくなる食パンです。

・ジュエルジャム

宝石のように輝くジュエルジャムは、「フルーツ」、「ミルク」、「ジャポニズム」の3シリーズ、全16種類販売されています。素材本来の味わいを大切にしているジュエルジャムは、少量でも満足できるほどの濃厚さが特徴。食パンに塗って美味しさを底上げするだけではなく、お料理の隠し味にも最適です。カフェスペースで食パンをいただく際に、お好きなジャンムを3種類付けることができるので、お店に足を運んだ際は色々な味にチャレンジしてみて。

スポット情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事