おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2019.04.01 | 公開 2019.03.30

東京のお伊勢さま「東京大神宮」| 神様、縁を結んでください

【神様、縁を結んでください!】

彼氏なし、運なし、雨女の三拍子を兼ね備えた、いわゆる”持ってない“星の元に生まれたルトロン編集部せっきーが、良縁と幸運を求めて神社仏閣を巡る旅の記録。

今回は、“東京のお伊勢さん“として親しまれている東京大神宮へお参りしました。境内社の飯富稲荷神社を始め、東京大神宮をお参りし、恋みくじを引いて、絵馬を書き、御朱印をいただき、鈴蘭守りを購入。果たして、良縁は訪れるのでしょうか。乞うご期待。

■今回紹介したもの

・御朱印:500円
御朱印受付時間は9時から17時までとなっております。

・縁結び絵馬(鈴蘭・結び・神話):500円
「鈴蘭」:手にされた方に幸福が訪れるように謹製した絵馬。
「叶結び」:願い事が叶うという意味の縁起の良い紐結びの絵馬。
「神話」:天の御柱を中にして男神は左から、女神は右からめぐって結婚されたという、最古の結婚のすがたを描いた絵馬。

・縁結び鈴蘭守:700円
純白の鈴蘭の花言葉は「幸運が訪れる」。鈴蘭の花をかたどったお守りは縁結びのお守りの中でも特に人気のあるものです。

縁結びみくじ:200円
花の香りがふわりと漂う、縁結びのおみくじ。栞として次の参拝まで大事にとっておくと良いとのことです。おみくじには、小野小町など歴史的に有名な歌人の恋の歌が記されています。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事