おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.11 | 公開 2018.01.11

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」

東京・代官山にある「Cote Feu(コテ・フー)」は、石窯で焼き上げたフランス・アルザス地方の郷土料理・タルトフランベが自慢のお店。カジュアルなビストロメニューと、ソムリエ厳選のワインを楽しめる隠れ家レストランをご紹介します。

お一人でも気軽に通えるカジュアルな空間

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」の1番目の画像

美食の街として注目を集める東京・代官山に2012年にオープンしたビストロ料理店「Cote Feu(コテ・フー)」は、カジュアルなスタイルでいただくお料理とワインがおいしいお店。

カウンター6席とテーブル席3つのこぢんまりとした店内ですが、石窯で焼き上げる姿を間近で見られたり、調理の過程を覗くこともでき、堅苦しい空気がないので一人でも気軽に立ち寄りやすい雰囲気となっています。

アルザス地方名物!タルトフランベとワインが自慢

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」の2番目の画像

「Cote Feu」では、アルザス地方のワイナリーで1年間、醸造・栽培を学び、現地のミシュラン2つ星のレストランでソムリエとして働いた経験を持つ店主が焼き上げる、アルザスの郷土料理タルトフランベとワインのマリアージュを楽しめます。

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」の3番目の画像

お店自慢のタルトフランベは、フランス産の小麦粉、水、塩を使って24時間ゆっくり発酵させた自家製の生地が特徴。サクッ&もっちりの食感で、小麦粉の香りと旨味を最大限に味わうことができます。

お食事からデザートまでさまざまな食材との相性がいいタルトフランベ。「Cote Feu」でも、ベーコンや玉ねぎと合わせたしっかりとした味わいや、りんごを使った甘いスイーツなど、多種多様な食べ方で楽しむことができます。

絶品ビストロメニューも見逃せない!

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」の4番目の画像

お店には、タルトフランベ以外にもワインと合わせて楽しめるメニューが揃います。目の前で焼き上げる「溶岩石で焼く牛ロースステーキ」は300g超の肉厚ステーキ。目にも舌にもおいしいお肉好き必見のメニューです。

来店の際は予約をするのがベスト!

代官山のビストロでフランス郷土料理を満喫。隠れ家レストラン「Cote Feu」の5番目の画像

「Cote Feu」は、JR各線「渋谷駅」西口から徒歩8分、東急東横線「代官山駅」から徒歩9分、猿楽町の交差点を下った、コインパーキングの横のベージュ色の建物にあります。

来店の際は電話で確認&予約がおすすめ。7人以上で貸し切りとなるので、小規模な仲間内でのパーティーや女子会にぴったりのお店です。

スポット情報

Cote Feu

Cote Feu

東京都渋谷区鴬谷町8-10 代官山トゥエルブ2

03-3461-2024

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事