おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年02月16日更新

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめ

日本にいながらにして海外の空気や味を楽しめる「サクラカフェ」。世界中のビールも60種類以上用意されており、ランチは週替りで様々な国の料理を楽しむことが出来ます。最寄駅からのアクセス、メニューについてまとめました。

池袋最大級のテラス席で、全てをグローバルに楽しむお店

世界中から様々な人が集まる首都・東京。その中でも特に外国人の利用が多いホテルの1つが、池袋にある「サクラホテル」ではないでしょうか。多言語スタッフが常駐していることや、格安のドミトリー、和室などの多様な部屋、フリーキッチンなどの充実した施設が、世界中の観光客から大きな支持を得ています。
その「サクラホテル」に併設されているのが、24時間営業の「サクラカフェ&レストラン池袋」。どんな時間帯でも常に賑わっているお店です。ホテルに宿泊している人の利用も多く、一歩店内に入ると様々な国の人がそれぞれの時間を楽しんでいます。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの1番目の画像

通りに面したテラス席は池袋最大級という広さなので、開放感がありますよ。ビニールカーテンもありますので、寒い日でも気にせず利用することが可能です。
提供されている料理も個性的で、特にランチでは週替りで様々な国の料理を楽しむことが出来ます。世界中のビールも60種類以上用意されているので、日本にいながらにして海外旅行をしているような気分になれるかも?
また、新年会や歓送迎会等での貸し切りも可能です。春に向けてパーティー会場を探している方は、まずは自分の舌で料理を味わってみてはいかがでしょうか。日本にいながらにして、日本ではない空気や味を楽しめる「サクラカフェ」は、ローテーションの食事に飽きた方に特にオススメです。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの2番目の画像

駅から徒歩圏内です

「サクラカフェ」は都内に3箇所ありますが、「サクラカフェ&レストラン池袋」は、豊島区池袋にあります。

電車の場合

最寄り駅はJR「池袋駅」です。西口C6出口を出たら、池袋郵便局の方へ向かいましょう。
「池袋郵便局前」の信号で左折して、セブンイレブンのある角を右折します。細道を少し歩くと到着です。大きなテラス席があるのですぐに分かると思います。徒歩で約3分程度の道のりです。

車の場合

「サクラホテル 池袋」を目指しましょう。周辺は駅から近いこともあり、交通量や人の流れも多いかと思いますので、気をつけて運転してくださいね。
なお、駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの3番目の画像

モーニングは朝4:30から提供

「サクラカフェ&レストラン池袋」の営業時間は、下記の通りです。

モーニング:4:30~11:00
ランチタイム:11:30~15:00(土日祝は16:00)
グランドメニュー:18:00~22:30
24時間営業

出典:https://www.sakura-cafe.asia/ikebukuro/

24時間営業ということもあり、モーニングの提供はなんと朝4:30から!仕事前にも十分な余裕を持って食事を食べることが出来ますね。席数もテラス席とあわせて110席ありますので、ゆったり過ごせますよ。
定休日はありませんので、仕事前や休日など曜日を問わず利用することが可能です。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの4番目の画像

350円でトーストやコーヒーを好きなだけ楽しむ

「サクラカフェ&レストラン池袋」のモーニングは、カフェビュッフェスタイル。
なんと、350円で、トーストやコーヒー等の飲み物、カフェオレボウル、日替わりスープを好きなだけ楽しむことが出来るのです!忙しい朝に格安で、自分のペースで食べられるのは嬉しいですね。また、このセットと一緒に食べたい料理やデザートも、こだわりが沢山詰まっているんですよ。

スペイン風オムレツ(680円)

スペインの定番であるオムレツには、じゃがいもや玉ねぎ、パプリカなどの野菜がたっぷり入っています。朝食のセットと一緒に食べることで、栄養や彩りのバランスも良くなりますよ。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの5番目の画像

ガパオライス(880円)

朝からしっかり食べたい時は、やはりご飯ものがオススメ。タイ料理として日本でも人気のガパオライスは、ピリ辛に炒められた鶏肉とバジルが食欲を増進させてくれます。スープや飲み物を朝食のセットでカバーすることが出来るのは嬉しいですね。

朝4:30から朝食を楽しめる・池袋「サクラカフェ」へのアクセス、メニューまとめの6番目の画像

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事