おでかけ動画マガジン

天狗伝説が残る地 変種のテングシデ群落

公開 2019.05.31
お気に入り
  • Share on

広島県北広島町にテングシデと呼ばれる珍しい樹木があります。くねくねと曲がりくねった枝や幹が特徴で、地元に伝わる天狗伝説にちなんでテングシデと呼ばれるようになったようです。
国の天然記念物にも指定されていて、地域の人たちに大切に保護されてきたとの事。
駐車場からは徒歩5分程度で到着しますが、冬場は歩行困難なくらい雪が積もる事があるので、訪れるなら春~秋くらいがいいかもしれません。

---------------------------------------
KEIJI HIRASE

スポット情報

大朝のテングシデ群落

大朝のテングシデ群落

広島県山県郡北広島町田原灰谷

050-5812-6908

詳細はこちら

  • Share on

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事