おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.02.06 | 公開 2017.02.06

料理×プロジェクションマッピング!?体験型フレンチの「エランヴィタール」

北参道にある「élan vital(エランヴィタール)」では、プロジェクション・マッピングなどを駆使し、料理にあっと驚く仕掛けを施した5感で楽しむフレンチレストランです。誰もが感動を覚える「エランヴィタール」のフレンチとは?

「エランヴィタール」は体験型のフレンチレストラン

料理×プロジェクションマッピング!?体験型フレンチの「エランヴィタール」の1番目の画像

北参道にお店を構える「エランヴィタール」では、「次世代ガストロノミー」と呼ばれる体験型のフレンチ料理を提供しています。「フレンチ料理を体験する」という言葉を聞いても、ピンと来ないのは当たり前。なぜなら、日本国内でエランヴィタールのようなフレンチ料理を味わえるお店が、他にはないからです。科学的な視点からフレンチ料理を分析・研究することで、食べる人が驚くような仕掛けを展開。プロジェクターを使って物体を立体的に見せる「プロジェクションマッピング」を料理と融合させ、見ても食べても楽しいフレンチ料理を提供することに成功したのです。

提供方法も斬新! 桐箱で登場する「フォアグラ最中」

料理×プロジェクションマッピング!?体験型フレンチの「エランヴィタール」の2番目の画像

9品10,000円で提供される「エランヴィタール」のコース料理は、目の前に現れた時から驚きの連続です。スペシャリテとして登場する「フォアグラ最中」は、「エランヴィタール」の代名詞とも言える料理。フォアグラと最中という組み合わせだけでも驚きですが、注目すべきはその姿です。目の前に登場する桐箱には、プロジェクションマッピングで浮世絵が映し出されます。リアルなものなのかどうかわからなくなるような演出で、20秒ほどの映像に引き込まれてしまいます。桐箱の中から登場する最中は、フォアグラにあんこ、クルミなどをサンドした新感覚のスペシャリテとなっています。

まるでプラネタリウムのようなデザートが登場!

料理×プロジェクションマッピング!?体験型フレンチの「エランヴィタール」の3番目の画像

デザートとして登場するのは、真っ白な丸い形をした物体とQRコード。この2つの物体には、これからスペシャルな仕掛けが施されるのです。テーブルに白い球体が置かれると、店内の照明が暗転。何が始まるのかとドキドキしていると、先程の白い球体にプロジェクションマッピングで宇宙のような映像が映し出されます。幻想的な映像が終わると、机の上にはトンカチが。そのトンカチで球体を割ると、デザートが登場! 中のデザートはティラミスを燻製した変わり種スイーツとなっており、楽しめること間違いなしです。

訪れる人を驚かせる演出が魅力の「エランヴィタール」細かいところまでたくさんの仕掛けが施され、訪れる人の心を満たしてくれるレストランです。五感をフルに使って料理と向き合ってもらいたいという、シェフの想いがストレートに伝わってきます。特別な日を盛り上げるのにぴったりのお店です。

スポット情報

elan vital

elan vital

東京都渋谷区代々木1-20-4 代々木ダイヤビル1F

050-5592-7633

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事