おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2016.06.14 | 公開 2016.06.14

東京で1位のフレンチトーストとは!?【朝食の女王!レストラン「サラベス」】

東京駅グルメランキング1位を獲得したのが「サラベス」のフラッフィーフレンチトースト。外はカリカリ、中はふわふわで口当たりも軽く、食感も格別! 東京店限定で、猿田彦珈琲のコーヒーを使ったコーヒープディングやアマレットティラミスなども楽しめます。

20年以上愛される ふわふわのフレンチトースト

東京で1位のフレンチトーストとは!?【朝食の女王!レストラン「サラベス」】の1番目の画像

1981年ニューヨークのアッパーウエストへの1号店のオープン以来、サラベスが深い愛情を込めて作るアメリカンクラッシックのテイストはアメリカ国内のみならず世界中のグルメの心をつかんで離さない存在となっています。

そんなサラベスのメニューを代表するのが「フラッフィーフレンチトースト」(1,250円)。20年以上愛されているスィーツブレックファストの代表的メニューです。ふわふわのフレンチトーストに、フレッシュストロベリーをトッピング。お好みで、メイプルシロップをかけていただきます。ブリオッシュのようなオリジナルブレッドを使ったフレンチトーストは、外はカリカリ、中はふわふわで口当たりも軽く、食感も格別! 「SmaSTATION!!」東京駅のグルメランキングでも「フラッフィーフレンチトースト」が堂々1位に。

東京で1位のフレンチトーストとは!?【朝食の女王!レストラン「サラベス」】の2番目の画像

“エッグベネディクト旋風”を巻き起こした卵料理の代表も忘れてはなりません。スモークハム、自家製オランデーズソース、パプリカとチャイブをトッピングした「クラシック エッグベネディクト」(1,450円)。オリジナルのイングリッシュマフィンの上に、ぷるぷるのスチームエッグがのっていて、ナイフを入れるとトロ~っととける卵とオランデーズソースの相性が抜群!

猿田彦珈琲を使ったコーヒープディングをデザートに

東京で1位のフレンチトーストとは!?【朝食の女王!レストラン「サラベス」】の3番目の画像

サラベスでの食事スタートの定番。4種類のフルーツ(バナナ、オレンジ、グレナデンシロップ、パイナップル)のミックスジュース「フォーフラワージュース」(620円)も女性に人気メニュー。

さらに「サラベス 東京店」では、恵比寿に本店を構えるスペシャリティ・コーヒー専門店「猿田彦珈琲」のコーヒーを使ったコーヒープディングやアマレットティラミスなどのスペシャル・デザートが楽しめます。また、「猿田彦珈琲」の“恵比寿ブレンド”も味わうことができます。

“朝食の女王”を象徴するヘルシー&リッチな自慢の朝食メニュー。多くの食文化が交差するニューヨークで認められた、サラベスがこだわるその優しいテイストをぜひお楽しみください。

取材・文/中島和美

スポット情報

サラベス 東京店

サラベス 東京店

東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F

03-6206-3551

詳細はこちら

mera
出演
mera

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事