おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.02.24 | 公開 2017.02.24

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめ

新宿駅すぐ・甲州街道の高架下にオープンしたサナギ新宿。「アジア・日本の屋台村」をコンセプトにした飲食店街には4つの店舗が軒を連ねます。席数も約200席とたっぷりあるのでゆっくり楽しめますよ。最寄り駅からのアクセス、メニューについてまとめました。

高架下に期待の新名所

2016年12月、新宿の高架下に新たな施設がオープンしたことを知っていますか?
「サナギ新宿」は、飲食店を中心に、イベントスペースなども併設されているオープンスペース。「イベント×食×カルチャー」をコンセプトに、食を中心として様々な文化が混ざり合い、新しい日本の形を世界へ向けて発信していくことを目的としています。
施設内は6つのエリアに分かれているのですが、「サロン桟敷」、「サナギインキュベーション(ギャラリー)」…など、名称だけではその実態まで把握出来ないので、ぜひ自分の目で確かめてみてください。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの1番目の画像

それぞれの空間は新進気鋭のクリエイターがプロデュースを手がけており、次世代の才能を応援する場としても機能しています。定期的なイベントや、クリエイターの募集も行っているので、自分から何か発信したいと思っている人も要チェックですよ。
また、アジアのグルメを中心とした屋台村もありますので、個性豊かなお食事を一箇所で楽しむことも出来ます。人や物が集まり、私たちに新しいインスピレーションをくれる場所として輝いている「サナギ新宿」。今後ますます話題になるであろうこのスポットは、今チェックしておくべき東京の新名所です。

新宿駅の目の前です

「サナギ新宿」は、新宿区新宿にあります。

電車の場合

最寄り駅はJR、東京メトロ、都営地下鉄、私鉄各線の「新宿駅」です。
東南口を出たら甲州街道沿いの高架下を目指しましょう。入口が2箇所あるのですぐ分かると思います。話題のスポット「NEWoMan」の目の前になりますので、両方を巡っても楽しいと思いますよ。

車の場合

新宿駅を目指しましょう。駅のすぐ近く、甲州街道沿いの高架下にあります。なお駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用しましょう。新宿駅のすぐ近くですので、周囲の道路事情に詳しくない場合は電車移動が無難ですよ。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの2番目の画像

営業時間案内

「サナギ新宿」の営業時間は、11:00~23:00となっています。仕事終わりに立ち寄って、和気あいあいとした雰囲気の中で美味しい食事を食べるのも素敵ですね。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの3番目の画像

個性豊かな食事からお気に入りを見つけよう

「アジア・日本の屋台村」をコンセプトにした飲食店街には、4つのお店が軒を連ねています。席数も約200席とたっぷりあるので、気になるお店の料理を自分のペースで、好きなだけ楽しむことが出来ますよ。飲み物も、クラフトビールやオリジナルラベルのワンカップなど、大人を満足させるものが揃っています。

麻辣ヌードル(1,058円)

点心&ヌードルバーの「点心爛漫」で提供されている「麻辣ヌードル」は、ピリ辛でコクの有るスープがとにかく美味しい料理です。寒い日に辛くて温かいものを食べると、体が温まりますよね。量もしっかりありますので、仕事終わりに食べていく女性が多いそうですよ。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの4番目の画像

トーキョーおでん(全10種類・各216円)

おでんとロール寿司を提供している「こちらトーキョー~TOKYO CALLING~」では、この時期には特に美味しく感じる、熱々のおでんを頂くことが出来ますよ。大根等の定番ものから、トマトなどの変わり種まで、お酒を片手に食べ始めると止まらなくなってしまうかもしれません。
おすすめはだし巻き卵。なんとトリュフが入っており、一口噛むと香りが口の中に広がる、贅沢な一品です。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの5番目の画像

サナギのガイヤーン(1本626円)

「炎のGai Yaang(ガイヤーン)」で提供されている「サナギのガイヤーン(タイ風ロティサリーチキン)」は、専用のロースターを使ってじっくり焼き上げられたチキンがとにかく美味しいので、是非食べて欲しいメニューです。味付けも塩こしょうのみなので、1人1本、ペロリと食べてしまいますよ。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの6番目の画像

様々なメニューが私たちを待っているので、週末の夜など、少し夜遊びをしてもいいような夜に、じっくり活用して欲しいスポットですね。駅から近いので、待ち合わせにも最適ではないでしょうか。
ここから更に世界へ羽ばたいていくクリエイターが現れる…かも、しれません。最先端の感性が集まっている「サナギ新宿」から、誰が蝶として飛び立っていくのか、今後の展開も楽しみですね。

写真映えするNEWスポット!食とアートの融合を楽しむ「サナギ新宿」へのアクセス、メニューまとめの7番目の画像

スポット情報

サナギ 新宿

サナギ 新宿

東京都新宿区新宿3-35-6 国道20号線高架下

03-5357-7074

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事