おでかけ動画マガジン

グルメ

2018年02月07日更新

日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」。癒しのボタニカルメニューを楽しんで

東京・池袋にある「HANABAR」はドライフラワーの専門店が手がけるカフェです。お花を視覚だけでなく、味覚でも味わう贅沢な時間を過ごしませんか。

五感でお花を楽しむ新感覚カフェ

日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」。癒しのボタニカルメニューを楽しんでの1番目の画像

ドライフラワー専門店が手がける新感覚のカフェ「HANABAR 」は東京・池袋にあります。一歩足を踏み入れると、まるで映画のワンシーンに登場するかのようなアンティーク調の店内に心が踊ることでしょう。

カウンターとテーブルを合わせた12席のこぢんまりとした空間だからこそ作りだされる、独特の雰囲気。五感をフルに使った、今までにないお花の楽しみ方をご紹介します。

彩り鮮やかな「タコライス」

日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」。癒しのボタニカルメニューを楽しんでの2番目の画像

ランチタイムにいただける人気メニューの1つが「タコライス」。エディブルフラワーを使用しているため、お花も食べることができます。とろとろの卵をくずし、スパイシーなタコミートと絡めながらいただきます。

また、ランチタイムにはアンチャンティーがセットで付いてきます。アンチャンとは青い色のハーブのことで、美容に良いと東南アジアでは古くから有名です。レモンやライムを絞り、ドリンクが青から紫へと鮮やかに変色する様子もお見逃しなく。

まるで宝石のようなお花のカクテル

日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」。癒しのボタニカルメニューを楽しんでの3番目の画像

「HANABAR」はドリンクにもエディブルフラワーがふんだんに使われていて、思わず写真に収めたくなるものばかりです。氷の中にもお花が入っていて、溶けていく過程を見ているだけでワクワクしますね。

ノンアルコールのカクテルにも対応してくれるそうなので、気分だけ味わいたいという方も楽しめます。

他にも随時4種類のクラフトビール、赤ワイン、スモーキーな香りが特徴のアイラ島で蒸留されるウイスキーなど、豊富に取り揃えられています。

ドライフラワーの展示・販売も

日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR」。癒しのボタニカルメニューを楽しんでの4番目の画像

店内に飾られているドライフラワーは購入もできるそう。お花とアンティークの空間に魅了されて、ドライフラワーの良さに改めて気付かされるキッカケになるかもしれませんね。

目で見て、食べて感じて、お花を存分に楽しむことができる珍しいカフェです。皆さんもぜひ足を運んでみてはいかかですか。

スポット情報

HANABAR

HANABAR

東京都豊島区西池袋3-30-6 磯野ビル1F

03-6874-5459

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング