おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.07 | 公開 2018.01.07

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」

東京・広尾にある「ビストロシロ」は、フレンチをもっと気軽に楽しんでほしいという思いから生まれたお店。気軽に気張らず心地よく食事ができ、産地直送の新鮮な魚介を楽しめます。

海の幸のみの直球勝負。魚介料理専門店のお店

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」の1番目の画像

おいしいものを肩肘はらず気軽に楽しんでほしいとの思いから誕生した、東京・広尾の「ビストロシロ」。等身大で原点を忘れないスタッフが温かく迎えてくれます。

日本有数の豊かな漁場として知られる、兵庫・明石浦漁港や北海道・函館など、産地から直送される新鮮な魚介を使い料理を提供しています。魚介料理のみと直球勝負で、肉料理などは一切ありません。

季節ごとの食材やその日の仕入れで変わるメニューなどで海の幸を楽しませてくれます。

木漏れ日が差し込む優しい空間

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」の2番目の画像

アンティーク調のテーブルや椅子が配置された店内は落ち着きがあり、デートなどにぴったりの雰囲気。窓も大きく自然光がたくさん入るため、ランチタイム時は開放感を感じながら食事を楽しめるでしょう。

2名~4名掛けのテーブルが多く席数は30席ほど。貸し切りでは50名まで入るので、結婚式の2次会や会社での新年会など幅広く活用できます。6名まで入る個室は女子会や接待など少人数でゆったりと過ごすことができます。

お酒と一緒に頼んでほしい贅沢前菜

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」の3番目の画像

濃厚なうにをフランスパンと一緒に食べる「生ウニのガーリックトースト」は、うに独特の旨味とガーリックの香りがクセになる一品。

濃厚な旨味の後からくる磯の香りと小麦の豊潤な香りを楽しめる贅沢な前菜です。サクサクなトーストの上に好きなだけうにを盛り付けて一気に頬張りましょう。

魚介の旨味をギュッと濃縮!シロ名物のブイヤベース

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」の4番目の画像

魚介の旨味を余すことなく味わうことができるシロ名物のブイヤベース。シンプルに余計な味を一切足さず、素材本来の味を楽しめるでしょう。

〆は魚介の旨みが濃縮されたブイヤベーススープを使ったリゾットで決まり。ブイヤベースはコースでもお楽しみいただけます。コースの内容はご相談くださいとのことなので、スタッフの方に聞いてみてください。

初心をわすれない。いつでも、真っ白な気持ちでお出迎え

濃厚な生ウニをたっぷりといただく。広尾の魚介専門フレンチレストラン「ビストロシロ」の5番目の画像

魚介の盛り合わせからブイヤベースまで、海の幸を堪能できる「ビストロシロ」では、その日の仕入れで替わる旬のメニューもあるのでいつ来ても新鮮な食材を楽しめます。

JR各線・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」徒歩14分。広尾三丁目交差点すぐ、「山種美術館」の近くにあります。フレンチをベースに心地よく食事ができる魚介専門店のお店で、ゆったりと過ごしてみませんか。

スポット情報

ビストロシロ

ビストロシロ

東京都渋谷区広尾3-2-13 岡野ビル 1F

03-6427-9200

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事