おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.07.18 | 公開 2018.02.01

タイ式ヨガで脚痩せ!むくみをとる「伸びをする仙人」のポーズで美脚を目指す

タイ式ヨガ・ルーシーダットンの「伸びをする仙人」のポーズは、長時間座りっぱなし・立ちっぱなしで脚のむくみが気になる人におすすめ。スッキリ美脚を目指しましょう。

ルトロン限定特典

初回の体験料が半額に!

ルーシーダットンスタジオ LASSA

詳細はこちら

当日ご入会された方は回数券が10%オフに!

ルーシーダットンスタジオ LASSA

詳細はこちら

「伸びをする仙人」のポーズはどんなときに行うと良い?

「伸びをする仙人」のポーズは、ふくらはぎをしっかり動かすのでむくみを感じた時におすすめです。
かかとをアップダウンさせてふくらはぎの筋肉を動かすことで、血流やリンパの流れをよくする効果が期待できます。3回ほど繰り返して3分くらいが目安です。

STEP1. 両足を揃えて立つのが基本の体勢

タイ式ヨガで脚痩せ!むくみをとる「伸びをする仙人」のポーズで美脚を目指すの1番目の画像

まずは両足をそろえた状態でまっすぐ立ちます。両手は、手のひらを外側に向けるようにして組み、耳の少し前あたりまで上げていきます。このとき、腕を上げすぎると腰が反りやすくなることが多いので腕の位置に注意しましょう。

STEP2. 手のひらを天井に向けて伸びる

タイ式ヨガで脚痩せ!むくみをとる「伸びをする仙人」のポーズで美脚を目指すの2番目の画像

鼻から息を吸いながら、お腹から引き上げるように真上に伸び上がります。

STEP3. 息を吐きながらゆっくり手を下ろす

タイ式ヨガで脚痩せ!むくみをとる「伸びをする仙人」のポーズで美脚を目指すの3番目の画像

次に、ゆっくりと息を吐きながら両手を体の真横に下ろしていきます。この時、手のひらを外側に向け、手首を立てるように下ろしましょう。

手を下ろす間は呼吸を意識して、ゆっくり息を吐き切るイメージで行います。

かかとの位置にも気をつけて

タイ式ヨガで脚痩せ!むくみをとる「伸びをする仙人」のポーズで美脚を目指すの4番目の画像

2回目は真上に伸び上がると同時に両足のかかとを上げていきます。左右のかかと同士をつけたまま上げることで、体の重心が真ん中に整い、バランスが取りやすくなります。

ハイヒールを履いた日、座りっぱなしだった日などにぜひ試してみてください。

監修:朝倉万寿美(日本ルーシーダットン普及連盟プログラムディレクター)
日本ルーシーダットン普及連盟

初回の体験料が半額に!

初回の体験料が半額に!

特典はアプリからご利用いただけます。

当日ご入会された方は回数券が10%オフに!

当日ご入会された方は回数券が10%オフに!

特典はアプリからご利用いただけます。

スポット情報

ルーシーダットンスタジオ LASSA

ルーシーダットンスタジオ LASSA

東京都中央区銀座4-11-7 第2上原ビルB1F

03-6435-3864

特典あり

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

「ビューティー」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事