おでかけ動画マガジン

ホテル・宿・旅行

2017年02月17日更新

ブラタモリに出た名建築「会津さざえ堂」も! 会津の観光名所3選

「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」から、ぜひ行ってみたい会津の美しい伝統建築を選びました。激動の幕末の時代をはじめとした歴史を感じられる名所は、足を延ばす価値のある場所ばかりです。

ダヴィンチも創れなかった不思議な二重らせん構造「会津さざえ堂」

ブラタモリに出た名建築「会津さざえ堂」も! 会津の観光名所3選の1番目の画像

白虎隊自刃の地でもある飯森山に江戸時代に建てられた木造のさざえ堂は、お堂の中を3階までらせん状に上がって下りても同じところを通りません。国指定重要文化財で、世にも不思議な二重らせん構造は世界でも珍しい設計なのだとか。

スポット情報

会津さざえ堂

会津さざえ堂

福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404

0242-22-3163

詳細はこちら

約1ヶ月の戊辰戦争に耐えた難攻不落の名城「鶴ヶ城」

ブラタモリに出た名建築「会津さざえ堂」も! 会津の観光名所3選の2番目の画像

会津若松の町に堂々とした姿を見せる名城「会津若松城」は、地元の人からは「鶴ヶ城」と呼ばれています。戊辰戦争で新政府軍の猛攻に籠城すること一ケ月。それでも耐えたことで有名です。幕末の赤瓦をまとった日本で唯一の天守閣が美しい城です。

スポット情報

鶴ヶ城(若松城)

鶴ヶ城(若松城)

福島県会津若松市追手町1−1

0242-27-4005

詳細はこちら

「大内宿(おおうちじゅく)」で江戸時代から残る町並みを散策

ブラタモリに出た名建築「会津さざえ堂」も! 会津の観光名所3選の3番目の画像

会津の殿様が参勤交代で泊まったという本陣が今も残る藁葺き民家の宿場町。重要伝統的建造物群保存地区になっていて、そのままの姿を今に残しています。江戸時代にタイムスリップしたような気分になりそう。丸ごと一本のネギでそばを食べる「ネギそば」が名物。

ブラタモリに出た名建築「会津さざえ堂」も! 会津の観光名所3選の4番目の画像

スポット情報

大内宿

大内宿

福島県南会津郡下郷町大字大内字山本

0241-68-2920

詳細はこちら

取材・文/小野アムスデン道子

スポット情報

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

福島県耶麻郡耶麻郡磐梯町大字 更科清水平6838-68

0570-073-022(9:00〜20:00)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事