おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.04.05 | 公開 2017.04.05

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめ

代々木上原駅から徒歩1分の「シラントロ 代々木上原バル」。スペイン料理やメキシコ料理をベースとした、これまでにない食材の組み合わせの多さが特徴。半個室の席は女子会にも人気です。店舗までのアクセス、メニューについてまとめました。

パクチーは更に進化する!

今や様々な料理で利用され女性に大人気のパクチーですが、パクチーと聞くとアジア系の料理を想像しませんか?
代々木上原駅の近くにある「シラントロ 代々木上原バル」は、6年以上前からパクチー料理を中心に提供しています。スペイン語で「パクチー」を意味する「シラントロ」の名の通り、このお店の料理を食べて苦手だったパクチーを克服する人も多いんですよ。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの1番目の画像

店内に入ると木目の床や壁、テーブルが温かみのある空間を生み出しており、間接照明などのインテリアが、更に雰囲気を盛り上げています。店長がアートディレクターということもあり、ハイセンスなのに落ち着ける空間づくりが成されていますよ。
席のタイプは、一人でも気軽に立ち寄れるカウンター席や、女子会でも利用したい半個室などがあり、用途に応じて使い分けることができるのも嬉しいですね。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの2番目の画像

提供される料理のベースはスペイン料理やメキシコ料理となっており、これまでにない食材との組み合わせも多いのが特徴です。これらの斬新なメニューがパクチーの味や風味を上手く引き出すことで、パクチーの新たな魅力を発見することが出来ます。また、土日限定でランチブッフェも実施しており、多くのお客さんで賑わっています。
今、パクチーは大きなブームを巻き起こしており、専門店も数多く登場していますが、それらのお店とは一線を画する「シラントロ」の料理と味付けは、パクチー好きならずとも一見の価値ありです。

代々木上原駅すぐの好立地

「シラントロ 代々木上原店」は渋谷区西原にあります。

電車の場合

最寄り駅は東京メトロ千代田線の「代々木上原駅」です。東口を出て左折し「花市場 代々木上原店」のある角を右折します。そのまま直進して、左手にある「フロンティア代々木上原」の3階です。徒歩で約1分程度の道のりですので、駅からの移動も簡単ですね。

車の場合

「代々木上原駅」を目指しましょう。ただし、駅の東口から井の頭通り方面へ抜けてしまうと行き過ぎです。店舗周辺は一方通行が多いため車での移動は大変かもしれませんが、駅方面を目指して「花市場 代々木上原店」のある角を一方通行に沿って曲がりましょう。なお、駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの3番目の画像

営業時間案内

「シラントロ 代々木上原店」の営業時間は、下記の通りです。

営業時間
【月〜金】18:00~25:00 (L.O.24:00)
【土日祝】17:30〜25:00 (L.O.24:00)
【ランチ営業】
土日限定 11:30~15:00
※ランチは人気のパエリアも食べ放題となる代々木上原唯一のビュッフェスタイルランチです。

出典:http://cilantro-bar.com/

年中無休で営業しているので、行きたいと思った時に利用出来るのは嬉しいですね。また、90分のランチブッフェは非常に人気が高いので事前予約がおすすめです。
ランチブッフェの料金は、下記の通りです。
・大人:1,800円
・小学生:1,000円
・幼児:無料
※プラス1,200円でアルコール類も含めて飲み放題にすることも可能。

パクチーが苦手、だからこそ食べて欲しい絶品メニュー

パクチーの独特な風味が苦手…という方にこそ食べて欲しい、「シラントロ」のおすすめ料理をご紹介します。

シラントロサラダ(1,000円)

お店の名物メニューでもある「シラントロサラダ」は、生のパクチーとラム肉という、異色のコラボレーションを楽しむことが出来ます。
アンチョビとバルサミコを使ったソースが味を引き立たせ、これまでにない美味しさを提供してくれます。また、ラム肉独特の臭みをパクチーが消してくれているので非常に食べやすい一品です。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの4番目の画像

緑のパエリア(2,980円)

「パクチーに合う」ことをコンセプトに作られたこのパエリアには、鯛が丸ごと使われています。緑のご飯という異色の組み合わせでお楽しみ下さい。
また、別メニューである「黒のパエリア」はイカの墨のみならず肝まで使い、インパクトとコクのある味に仕上がっていますよ。なお、両パエリアは新鮮な材料を仕入れる都合上、2日前までの要予約となっています。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの5番目の画像

冷製シラントロパスタ(1,300円)

火を通すとパクチーの香りが薄れてしまうので、冬でも冷製パスタとして提供されています。パクチーペーストのソースに麺、そして、周囲を取り囲むパクチー…と、目に優しい緑色の料理の上で自己主張をするトマトが、味の上でも重要な役割を果たしています。リピーターが多い人気メニューです。

パクチーをもりもり食べるスペインバル・代々木上原「シラントロ」へのアクセス、メニューまとめの6番目の画像

パクチーの様々な可能性を引き出し私たちを虜にしている「シラントロ 代々木上原店」。今後も更にお客さんが集まる人気店になるかと思います。予約が取れなくなる前に行ってみてくださいね。

スポット情報

シラントロ

シラントロ

東京都渋谷区西原3-2-4 フロンティア代々木上原3F

03-6416-8001

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事