おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年03月04日更新

ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」でオススメの日本茶3選

今回は、東京都の三軒茶屋にある日本茶の専門店「東京茶寮」でおすすめの、香り高き日本茶を3つご紹介します。近年、じわじわブームになりつつある日本茶。温かい日本茶を飲むと心も身体もほっとする人も多いはず。

新しい日本茶を体験しよう! 「東京茶寮」の魅力を徹底解明

ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」でオススメの日本茶3選の1番目の画像

東京都の三軒茶屋にある、新しいスタイルの日本茶専門店が「東京茶寮」です。ここでは日本各地から仕入れた茶葉を、目の前のバリスタにハンドドリップで淹れてもらうことができます。日本茶は、「品種」「産地」「蒸し方や焙煎」によって味や香りが大きく変わるので、プロに淹れてもらうのが一番美味しい状態で飲めます。営業時間は平日13:00~20:00、土日祝は11:00~20:00で、予約をしてからの来店をおすすめします。

引き締まった味わいが魅力! 福岡県産「やぶきた やめ」

ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」でオススメの日本茶3選の2番目の画像

福岡県の八女美緑園で栽培された「やぶきた やめ」。八女茶は、日本が世界に誇れるブランド茶葉で、その中でも「やぶきた やめ」は自信作だそうです。まっすぐな茶葉は、強い旨みと引き締まった味わいが魅力で、王道のバランスの良いお茶を堪能したい人におすすめの一品です。一煎目が旨味のお茶、二煎目がすっきりとした渋味のお茶へ変化します。

うねりのある旨さ! 静岡県産「こいしずく」

ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」でオススメの日本茶3選の3番目の画像

静岡県が生んだ「こいしずく」は、スッキリとした渋みが後を引くと女性に人気があります。日本の茶園シェアNO.1の「やぶきた」という品種の中でも、最もポピュラーな品種です。一煎目から二煎目へ、緑色が深まりとろみが楽しめます。渋さはあるものの、古臭くなく、モダンな印象の深蒸しの日本茶のため伝統と革新の両方が感じられます。

すっきりとした上品な味わい! 静岡県産「香駿」

ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」でオススメの日本茶3選の4番目の画像

静岡県の本山で生まれた自然派の香り高いお茶「香駿」。「香りの高いお茶がくるだろう! 」ということで、改良を重ねた品種で、シナモンのような香りがします。浅蒸しのため、茶葉大きく開き、透明度が高いのが特徴です。一煎目、二煎目ともに透き通った水色です。クセがなく、クリアで爽やかな味わいなので、日本茶初心者にも馴染みやすいお茶です。

今回選んだ3種類の日本茶は、どのお茶もそれぞれ個性があり、違った味や香りを堪能できます。おもてなしの最前線である日本茶を飲み比べしに「東京茶寮」へ訪れてみてはいかがでしょうか?

スポット情報

東京茶寮

東京茶寮

東京都世田谷区上馬1丁目34−15

詳細はこちら

ハンドドリップの日本茶カフェ!?三軒茶屋の日本茶専門店「東京茶寮」とは

ハンドドリップの日本茶カフェ!?三軒茶屋の日本茶専門店「東京茶寮」とは

東京都 > 三軒茶屋 / グルメ

ハンドドリップで淹れる"おいしいお茶"のいれ方をご紹介♪日本茶専門店直伝!

ハンドドリップで淹れる"おいしいお茶"のいれ方をご紹介♪日本茶専門店直伝!

東京都 > 三軒茶屋 / グルメ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング