おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.30 | 公開 2018.01.30

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」

東京・渋谷にある「ドンナ・セルヴァーティカ」は、日本でも珍しい、40種類ほどのファインチョコレートと350種類ほどの蒸留酒とのマリアージュを楽しむことができるバーです。知る人ぞ知る、少し大人なチョコレートの世界を体験してみませんか?

モダンとアンティークのバランス感が心地よい。店主が創り出す上質な空間

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」の1番目の画像

東京・渋谷に位置する「ドンナ・セルヴァーティカ」は、日本でも数少ないチョコレートとお酒のマリアージュを提案してもらえるバー。食後の「3C(チョコレート・コニャック・シガー)」をコンセプトにオープンしました。

一級建築士の資格をもつ店主がデザインした店内は、コンクリート&ガラスの現代性と、アンティーク家具の歴史性の絶妙なバランスが醸し出す落ち着いた空間。クラシックやジャズが流れるガラス張りの開いた空間は、女性も寛ぎやすく安心感のあるお店です。

チョコレートとお酒の新しい楽しみ方を体験しよう

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」の2番目の画像

「ドンナ・セルヴァーティカ」ではコニャック、カルバドス、グラッパ、ウイスキーを中心とした350種類ほどの蒸留酒と、40種類ほどのファインチョコレートとのマリアージュを楽しむことができます。

ジャン・シャルル・ロシュー「カルーセル」(価格はお酒に含む)

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」の3番目の画像

「テット・ドゥ・モワンヌ」という削り出して食べるチーズからヒントを得たチョコレート。薄く削り出されたミルクチョコレートの感動的な口溶けが楽しめます。また、こちらにぴったりなお酒も提案してもらえるので、店主に気軽に声を掛けてみてください。

リキュール「クレームド・フレイズド・ボア(チョコレート付)」(1,500円)

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」の4番目の画像

リキュールとは、蒸留酒に果実やハーブを加えた混成酒。「クレームド・フレイズド・ボア」は、イチゴの風味溢れた甘いお酒です。イチゴの深い赤色が特徴的。甘すぎず、豊潤な香りがあり、アルコール度数も比較的低く、お酒が苦手な方でも楽しめます。

「クレームド・フレイズド・ボア」とマリアージュするチョコレートが「イボワール」。甘さ控えめで、透明感のあるクリーンな味わいと滑らかさが特徴のホワイトチョコレートです。

お酒とチョコレートのマリアージュのポイント

チョコレートとお酒のマリアージュを体感。渋谷のバー「ドンナ・セルヴァーティカ」の5番目の画像

チョコレートを口にし、同時にお酒と口の中で一緒に味わうものから、チョコレートの余韻とともにお酒を楽しむものまでさまざま。まろやかで奥深い、最高の大人のスイーツを、上質な時間とともにゆっくりと楽しみたいものです。

「ドンナ・セルヴァーティカ」は渋谷駅もしくは明治神宮前駅より歩いて約7分と、どちらの駅からも徒歩圏内。ファイヤー通り渋谷消防署の並び、電子タバコ店があるビルの4Fにあります。

さまざまなジャンルの世界最高峰チョコレートを組み合わせたアソートプレートもぜひ味わってみたいおすすめメニュー。知る人ぞ知る、ちょっぴり大人なチョコレートとお酒の世界の扉を、今宵ノックしてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

ドンナ・セルヴァーティカ

ドンナ・セルヴァーティカ

東京都渋谷区神南1-3-3 サンフォーレストモリタビル 4F

03-6416-9272

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事