ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2019.11.23

日本初のディズニーホテル「ディズニーアンバサダーホテル」で過ごす夢のようなひと時

千葉県 > 舞浜

  • 10

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 4

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で初めてのディズニーホテルである「ディズニーアンバサダーホテル」。ディズニーの世界観を感じられる内装やレストランなど、ディズニーの魅力がたっぷりと詰まったホテルです。そんな「ディズニーアンバサダーホテル」についてご紹介します。

日本で初めてのディズニーホテル「ディズニーアンバサダーホテル」

アンバサダーホテルの外観の画像

「ディズニーアンバサダーホテル」は、日本で初めてのディズニーホテルです。“夢とロマンにあふれる1930年代のアメリカ”をテーマに、建物やインテリアに当時世界中で人気を集めた華やかなアールデコ・スタイルを採用しています。

縦と横に強調されたラインに、曲線の多様、鮮やかな青色が特徴的なホテルの建物は、豪華船を彷彿させる独特のデザイン。インテリアは館内をとおしてトーンを抑えた色調であり、温かみのある木材や金箔の多様で、落ち着きのある豪華な仕上げとなっています。

ディズニーアンバサダーホテルのロビーの画像

ホテル名である“アンバサダー”とは、日本語で“大使”の意味をもちます。1925年にパリで開催された博覧会で、その斬新さと優美さに魅せられた各国の大使(アンバサダー)や外国人がアールデコ・スタイルを取り入れて自国や次の任地へと広めていったように、おもてなしの心をもってホテルの魅力を伝え広めてゆきたい、そんな思いがホテルの名に込められているんだそう。

ディズニーアンバサダーホテルのミューラルの画像

正面玄関を入った吹き抜けのロビーの天井には、ディズニーアンバサダーホテルの歴史的舞台である1930年代の飛行機を操縦するミッキーマウスの仲間たちを描いたミューラル(天井画)があります。

ディズニーアンバサダーホテルのロビーの画像

ロビーの中央にはミッキーマウスとプルートの銅像が置かれ、映画監督に扮したミッキーマウスが嬉しそうに手回し式の映画カメラで飛行機に乗っている仲間たちを撮影しています。

「ディズニーアンバサダーホテル」の客室をご紹介

「ディズニーアンバサダーホテル」の客室数は、全504室。最も多いタイプの「スーペリアルーム」などがある「スタンダードフロア」と、ワンランク上のサービスを提供する「アンバサダーフロア」に分かれています。

どちらのフロアのお部屋も、ディズニーらしい夢あふれる内装。中でもキャラクターをテーマにしたお部屋は、ディズニー好きにはたまりません。一部の客室をご紹介します。

【スタンダードフロア】ドナルドダックルーム

ドナルドダックルームの画像

ドナルドダックのコスチュームであるセーラー服の青や黄色、赤を基調にした明るい客室です。カーペットをはじめ、壁紙やレッドのカバーなど、いたるところにドナルドダックらしい装飾を施しています。

レギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッド1台が完備。ドナルドダックをイメージしたオリジナルのポーチがついています。

【スタンダードフロア】チップとデールルーム

チップとデールルームの画像

アールデコ・スタイルのヘッドボードに描かれたチップとデールの茶目っ気のある表情が印象的な客室です。カーペットやベッドスローには、櫛の木の葉っぱやふたりの大好物のドングリがあしらわれ、浴室の扉や鏡には、楽しげなふたりの姿が映っています。さらにソファには、チップとデールの特徴的な鼻をモチーフにした色の異なるクッションがあるなど、大好きなキャラクターがいつもすぐそばにいてくれるような客室です。

ベッドはレギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッド1台が用意されています。チップとデールをイメージしたオリジナルのポーチがついています。

【スタンダードフロア】スティッチルーム

スティッチルームの画像

ディズニー映画『リロ&スティッチ』の舞台であるハワイを感じさせる客室には、色彩豊かなハワイアン・アールデコのスタイルでスティッチの世界が描かれています。カーペットは、花やパイナップルのモチーフに交じってスティッチの足跡のシルエットがデザインされ、壁紙にはフラを踊ったり絵本を読んだりしているスティッチが描かれています。

また、ヘッドボードにはサーフィンを楽しむリロとスティッチの様子が描かれるなど、愛らしいキャラクターに囲まれて滞在できる客室です。

ベッドは、レギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッド1台、スティッチをイメージしたオリジナルのポーチがついています。

【アンバサダーフロア】ミッキーマウスルーム

ミッキーマウスルームの画像

ミッキーマウスの特徴である赤いズボンと黄色いボタンをデザインしたベッドスローや、ミッキーマウスのさまざまなポーズを描いた壁紙、ミッキーマウスが客室内を歩き回ったかのような靴跡を描いた客室です。

レギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッドが1台、ミッキーマウスをイメージしたオリジナルのポーチがついています。

【アンバサダーフロア】ミニーマウスルーム

ミニーマウスルームの画像

ミニーマウスのドレスのドット柄やリボンなどを配したかわいらしい客室です。壁紙には、さまざまなポーズをしたミニーマウスが描かれています。

レギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッド1台、ミニーマウスをイメージしたオリジナルのポーチがついています。

カリフォルニア料理を楽しめる!ホテル内レストラン「エンパイア・グリル」

エンパイア・グリルの外観の画像

「エンパイア・グリル」は、ディズニーアンバサダーホテル内にあるカリフォルニア料理レストラン。イタリアやメキシコ、アジアなど、様々な国のエッセンスを取り入れたカリフォルニア料理は“グリル”や“ロースト”を主な調理方法とし、オリーブオイルやハーブなど用いて素材本来のうまみを引き出したメニューが特徴的です。

エンパイア・グリルの店内の画像

店内は、温かみのあるアールデコ・スタイルのインテリアと真鍮のモチーフがアクセントの洗練された空間。ゆっくりとリラックスして食事を満喫できます。

「エンパイア・グリル」のディナーコースのメニューを一部ご紹介

エンパイア・グリルのコースの画像

「エンパイア・グリル」のディナーコース「アンバサダー・ディナー(8,500円)」の中から、一部メニューをご紹介。どれも見た目にも麗しい逸品です。

※以下メニュー内容の提供期間は2020年1月6日(月)~2020年3月19日(木)までです。

※コースの中の一部メニューを抜粋してご紹介しています。

サーモンマリネと帆立貝のタルタル ライムのアクセント カリフラワーのタブレとともに

サーモンマリネとホタテ貝のタルタル ライムのアクセント カリフラワーのタブレとともにの画像

マンガリッツァポークのグリル バルサミコソース スパイシープルーンコンポート

マンガリッツァポークのグリル バルサミコソース スパイシープルーンコンポートの画像

アールグレイティーとチョコレートのクリーム カシスのソルベを添えて

アールグレイティーとチョコレートのクリーム カシスのソルベを添えての画像

ディズニーアンバサダーホテルで夢のひとときを

ディズニーアンバサダーホテルのミッキーの銅像の画像

「ディズニーアンバサダーホテル」では、ディズニーの夢のような世界観を楽しめます。ロビーや客室など、細部までこだわり抜かれた空間は、東京ディズニーリゾートで遊んだ思い出をさらに素敵なものにしてくれるはず。ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

※2019年11月23日時点の情報です。

©︎ Disney

スポット情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事