おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.11 | 公開 2018.03.11

桝に入った抹茶スイーツ!?東急プラザ銀座のカフェ「SALON GINZA SABOU」に注目!

東急プラザ銀座内のカフェ「SALON GINZA SABOU」では、桝に入った抹茶パフェがSNSで大人気!抹茶好きはマストgoです♡

古き良き日本×進化する食文化を「SALON GINZA SABOU」

桝に入った抹茶スイーツ!?東急プラザ銀座のカフェ「SALON GINZA SABOU」に注目!の1番目の画像

東急プラザ銀座内、地下へと続くエレベーターを下ると「SALON GINZA SABOU」があります。ここは、SNSで話題の”抹茶桝スイーツ”を堪能できる、今注目のカフェ! スイーツだけでなく、幻のお米としても名高い「雪ほたか」を使ったお米料理も絶品。これはハズせない、注目の3品をご紹介します。

ホワイトチョコの蓋の下には美味しい驚きがたっぷり!

桝に入った抹茶スイーツ!?東急プラザ銀座のカフェ「SALON GINZA SABOU」に注目!の2番目の画像

運ばれてくるとつい歓声を上げてしまうほどアートな見た目の「茶房パフェ~日本庭園風~」(1,100円)。繊細な模様のつけられた抹茶パウダーの下に敷かれたホワイトチョコの蓋をスプーンでパキっと割れば、中にはこだわりの素材で作られた和スイーツがぎっしり! 濃厚なマスカルポーネや抹茶アイス、ぷるぷるの抹茶寒天、ほっくりした栗などひとつひとつ丁寧に仕上げられていて、大ぶりな桝なのにいつの間にかペロリと平らげてしまいます。

和と洋のコラボスイーツはお土産にもぴったり♪

桝に入った抹茶スイーツ!?東急プラザ銀座のカフェ「SALON GINZA SABOU」に注目!の3番目の画像

シンプルな見た目の「しょこらずき」(550円)にはシェフのこだわりと情熱がぎっしり詰まっています。北海道産の小豆と甜菜糖で作ったこし餡を練り込んだ最高級クーベルチュールのチョコレート生地に特選小豆の粒餡を合わせたチョコレートテリーヌは、しっとり滑らかでコーヒーにも日本茶にも合う逸品。お持ち帰り用は杉箱入りだから、仕事でのお土産ものやプレゼントにしても◎

平日使いもしやすい充実の昼定食とテイクアウトフード

桝に入った抹茶スイーツ!?東急プラザ銀座のカフェ「SALON GINZA SABOU」に注目!の4番目の画像

SALON GINZA SABOUはパフェだけではなくランチも一見の価値があります。「銀座茶房 昼定食」(1,500円)の主食はここでしか食べられない幻のお米「雪ほたか」を土鍋で炊き、一人用のおひつで出てくるんです! しっかり粒の立ったお米はふわりと甘みがあり、お米本来の味を楽しめます。このお米を使ったテイクアウトのおにぎりも大人気。仕事前に買っていく人で昼には売り切れしてしまうことも!

季節限定のメニューなど、見逃せない限定スイーツばかりです。ぜひ足を運んでみてください♪

スポット情報

SALON GINZA SABOU

SALON GINZA SABOU

東京都中央区銀座5-2-1 B2F

03-6264-5320

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事