ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2019.11.29

テーマは運命の女たち「ミュシャ展」

神奈川県 > 横浜駅

  • 32

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 12

  • 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テーマは運命の女たち「ミュシャ展」

「ミュシャ展 運命の女たち Alfons Mucha's Women」が2019年11月23日(土)~12月25日(水)の期間で開催されます。約150点にわたる厳選されたポスターや水彩画などの作品が楽しめます。

アルフォンス・ミュシャとは

ミュシャのポスター「黄道十二宮」1896年

ミュシャは現在でも多くの人々の心をつかんで離さない、19世紀末から20世紀初頭にヨーロッパで起こった芸術運動「アール・ヌーヴォー」を代表する芸術家です。

テーマは運命の女たち

ミュシャのポスター「《スラヴ叙事詩》展」(部分)1928年

ミュシャは繊細な女性像を代名詞とする芸術家で、作品は女性との交流に少なからず影響を受けています。「ミュシャ展 運命の女たち Alfons Mucha's Women」では、ミュシャの人生を彩った運命の女性たちが描かれたミュシャの芸術作品が展示されます。

日本初の「ミュシャ展」

ミュシャのポスター「ヒヤシンス姫」1911年

「ミュシャ展 運命の女たち Alfons Mucha's Women」は、チマル・コレクションのみで構成される日本初のミュシャ展です。ミュシャ生家の近くに住むチマル博士の3代にわたるコレクションが約150点展示されます。展示される作品は、10代の頃からパリ時代を経て、祖国に捧げた晩年の作品に至るまでを眺めることができます。

「ミュシャ展 運命の女たち Alfons Mucha's Women」概要

開催会期

2019年11月23日(土)~12月25日(水)

開催場所

そごう横浜店6階 そごう美術館

開館時間

10:00~20:00

料金

一般:1,300円
大学・高校性:800円
中学生以下:無料

イベント情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

岡久 菜穂子
岡久 菜穂子
2019/12/03 06:42

これが初なら渋谷の文化村でやっていたミュシャ展は何だったんだ?

LeTRONC
LeTRONC
2019/12/03 10:24

コメントありがとうございます!チマル・コレクションのみで構成されるミュシャ展が日本初開催となります。

関連する記事

人気記事