おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.07.25 | 公開 2018.01.11

ボウスプリングでヒップアップとふくらはぎ痩せ!「クラウチングキャット」のポーズ

弓がしなるようなポーズが特徴的な最先端ヨガ「ボウスプリング」で、ヒップアップとふくらはぎ痩せを同時に叶えませんか?自宅でできる簡単ポーズ「クラウチングキャット」のやり方とコツをまとめました。

ルトロン限定特典

体験に来ていただいた方に富士山NaNo天然水(500ml)1本プレゼント

STUDIO BOWSPRING

詳細はこちら

体が硬い方や、運動が苦手な方にもおすすめの最先端ヨガ「ボウスプリング」で、ヒップアップとふくらはぎ痩せを同時に叶えませんか?

弓がしなるような「Bow Spring(ボウスプリング=しなる弓形)」というポーズが特徴的で、運動の苦手な方や初心者にもおすすめです。「クラウチングキャット」のポーズを1日1分続けて、美ボディラインを手に入れましょう!

まずは基本のスクワットから

最先端ヨガ「ボウスプリング」でスクワットのポーズをとる女性

はじめにスクワットの体勢を取ります。両足は腰幅に開き、深くしゃがみましょう。このとき足先は膝が開く方向に向けてしゃがむと効果的です。同時に両手は前に伸ばします。

足先でしっかりと床をつかみ、なるべくふらつかないようにしましょう。どうしてもふらついてしまう方は、腰を引いて胸を上に上げることを意識すると、重心が安定します。

スクワットの体勢から両足でジャンプ

最先端ヨガ「ボウスプリング」でジャンプする女性

かかとを上げたスクワットの体勢からジャンプします。足先にぐっと力を入れて、真上に飛び上がるようにしてください。

ジャンプした時も胸は膨らませたままでで、ひざを伸ばし切らないように注意します。膝は力を入れず、ゆるめたままにしましょう。

POINT. 猫になったつもりで静かに着地する

着地はできるだけ静かに、猫になったつもりで音を立てないようにつま先から着地します。かかとは床から離しましょう。

クラウチングキャットのポーズ

最先端ヨガ「ボウスプリング」でクラウチングキャットのポーズをとる女性

しゃがんだ体勢からそのまま流れるように両手指先を床につき、片手ずつ前に出して猫のように歩きましょう。これが「クラウチングキャット」のポーズです。ぐらつかないように指を開くのがポイントです。

NGなクラウチングキャット

最先端ヨガ「ボウスプリング」クラウチングキャットのポーズの間違った例

膝が伸びて背筋がまっすぐな状態では、ポーズの効果が落ちてしまいます。弓がしなるようなイメージで、首と腰のカーブを意識して腕を前に出しましょう。

スクワットに戻り動作を繰り返す

ボウスプリングでヒップアップとふくらはぎ痩せ!「クラウチングキャット」のポーズの5番目の画像

両手が体の近くまで戻ってきたら、はじめのスクワットの体勢に戻ります。一連の流れを2回繰り返しましょう。呼吸は自然に続けながら、ひとつひとつの動作をゆっくりと丁寧に行ってください。

監修:STUDIO BOWSPRING

体験に来ていただいた方に富士山NaNo天然水(500ml)1本プレゼント

体験に来ていただいた方に富士山NaNo天然水(500ml)1本プレゼント

特典はアプリからご利用いただけます。

スポット情報

STUDIO BOWSPRING

STUDIO BOWSPRING

東京都中央区日本橋小網町11-9 ザ・パークレックス小網町第2ビル7F

0120-700-255

特典あり

詳細はこちら

Ayumi
出演
Ayumi

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事