ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2020.02.10

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープン

東京都 > 浜松町・大門

  • 11

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 7

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ショッピングセンター「アトレ竹芝」が2020年4月、東京・竹芝駅周辺エリアの新商業施設「ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)」内にオープンします。

初めての“駅ソト”アトレが「ウォーターズ竹芝」に誕生

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの1番目の画像

竹芝駅周辺エリアの再開発に伴い誕生する「アトレ竹芝」は、“駅直結”で知られるアトレにとって初めての“駅ソト”アトレ。2020年4月13日(月)に一部店舗がオープンする「タワー棟」と、同年7月14日(火)にその他タワー棟の店舗とともに開業する「シアター棟」で構成されます。

タワー棟

浜離宮恩賜庭園を臨むゆったりとした空間の中、気軽なカフェから特別な日に豊かな時間を提供するファインダイニングまで、ロケーションを生かした過ごし方を提案します。

シアター棟

コミュニティをつくる社交場として、日本初のダイアログ・ミュージアムやニュースタイルのコミュニティラウンジ、ナイトクラブラウンジなどを出店予定。文化・芸術に触れながら新たな自分を創造する施設を設けます。

ゆったり過ごせる「タワー棟」には、カフェからダイニングまで

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの2番目の画像

タワー棟には、海外ビール・ワインの輸入販売・飲食運営を行うワールドリカーインポーターズの新業態「ブラウアターフェル」をはじめ、アトレ初出店となる店舗も軒を連ねます。

ブラウアターフェル(オープン日:4月13日)

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの3番目の画像

ドイツ語で醸造家の食卓を意味する「ブラウアターフェル」を店舗名に冠した、ワールドリカーインポーターズの新業態。店内では、世界各国より選りすぐった独占輸入の海外クラフトビールを樽生で楽しめるほか、日本初上陸となるクラフトサイダーも20種類以上から選ぶことができます。

石釜を使用し、400度以上の高温で瞬時に焼き上げたシェフ厳選の分厚いステーキと一緒に、クラフト感溢れる店内と水辺を感じるテラス席で大人の時間を堪能しては。

the 3rd Burger(オープン日:4月13日)

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの4番目の画像

“Real Fresh ,Real Burger”がコンセプトのハンバーガーカフェ「the 3rd Burger」は、アトレ初出店。店内で発酵から焼き上げまでを行うバンズと、一切冷凍していないブロック肉を使用したパティを使用した身体に優しいハンバーガーは女性にもおすすめ。野菜や果実をふんだんに使ったこだわりのスムージーも楽しめます。

和カフェ ツムギ(オープン日:4月13日)

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの5番目の画像

プロントが手掛ける「和カフェ ツムギ(Tsumugi)」は、和のモチーフや色を取り入れた居心地のよい空間のなか、和テイストのドリンクやごはん、スイーツなどをゆったり味わえる新スタイルカフェ。創業150年以上の歴史をもつ大阪の老舗茶屋「袋布向春園(たふこうしゅんえん)本店」の日本茶などを提供します。

ビオセボン(オープン日:4月13日)

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの6番目の画像

“新鮮な生鮮食品”と“日常使いできる品揃え”で人気を博す、パリ発のオーガニックスーパーマーケット「ビオセボン(Bio c’ Bon)」もアトレ初登場。店内には、ナッツやドライフルーツの量り売りコーナーや、フランスのオーガニックワインをグラスで手軽に楽しめるイートインスペースが用意されています。

文化・芸術に触れられる「シアター棟」

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの7番目の画像

「シアター棟」に揃うのは、コミュニティスペースやナイトクラブラウンジなど個性豊かな店舗。日本初出店の「ダイアログ・ミュージアム」をはじめ“五感で感じられる”施設が設けられています。

<日本初>ダイアログ・ミュージアム 対話の森(オープン日:7月14日)

日本初のダイアログ・ミュージアム「対話の森」は、人と人のかかわり方や対話の大切さ、五感の豊かさを感じることができる施設。その場で生み出される「対話」を展示物とし、楽しみながらダイバーシティを体感することができます。

SUD Restaurant / TERAKOYA(オープン日:7月14日)

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの8番目の画像

1954年の創業以来、各界の人物に愛されてきたフレンチレストラン TERAKOYA の新業態店舗「SUD Restaurant / TERAKOYA」。ダイニングだけでなく、テラス、バー、個室を備えており、1杯のシャンパーニュからコース料理まで、幅広い二―ズに応えます。三代目シェフ間(はざま)がこだわりの食材を用いて仕上げる一皿は、大切な日の食事にも最適です。

バンクサーティー(オープン日:7月14日)

日本初のラグジュアリーオーシャンビューラウンジ「バンクサーティー(BANK30)」。海を目の前にする店内は、良質な音楽とショーケースが楽しめるナイトクラブラウンジ「CLUB BANK30」、全面ガラス張りの店内と開放的な空間で、ティータイムとカジュアルダイニングが楽しめる「BANK30 Bar & Kitchen」、そして完全個室のプライベートダイニング「BANK30 The Room」で構成されます。

SHAKOBA

大人の社交場!「アトレ竹芝」がウォーターズ竹芝にオープンの9番目の画像

劇場型コミュニティスペース「SHAKOBA」は、スナックやカラオケといったコンテンツをかけ合わせ、みんなでもひとりでも楽しめる“新たな社交場”となる場所です。

スポット情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事