ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2020.02.15

8つの劇場を備える新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープン!

東京都 > 池袋

  • 11

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 6

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年7月、東京・池袋に新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープンします。

「ハレザ 池袋」8つの劇場を備えた新複合商業施設

8つの劇場を備える新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープン!の1番目の画像

「ハレザ(Hareza) 池袋」は、ミュージカルや伝統芸能を公演するホールや、アニメ、サブカルチャーを楽しめる空間など個性の異なる8つの劇場を備える新複合商業施設。豊島区庁舎跡地及び豊島公会堂跡地の再開発「(仮称)豊島プロジェクト」に、豊島区が建設する(仮称)新区民センターと、中池袋公園を加えたエリアを指すこととなります。

多様な文化の発信基地

施設名称は、“ちょっぴりおめかしして出かける特別な場所・非日常を体験できる場所”を表す「ハレ」の場、“多くの人が集まる場所・劇場”を意味する「座」の意味・言葉を合わせた造語。豊島区が掲げる「国際アート・カルチャー都市」のシンボルとして多様な文化を発信することを目指しています。

約1700席を備えるシネコンを内包

なお、本プロジェクトのオフィス棟に計画しているシネマコンプレックス部分(2階~6階)には、TOHOシネマズ 池袋(仮称)の出店が決定。計10スクリーン、約1700席を構えるシネマコンプレックスが、同施設のオープンに合わせて誕生する予定です。

「東京建物 ブリリア ホール」が19年11月に先行オープン

2019年11月1日(金)に、「ハレザ 池袋」の中核を成す多目的ホール棟「東京建物 ブリリア ホール(Brillia HALL)」が先行オープン済み。内包施設となるライブ劇場「ハレブタイ(harevutai)」、スタジオ「ハレスタ」、エントランス部分に位置する「パークプラザ」も同時にオープンします。

東京建物 ブリリア ホール

8つの劇場を備える新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープン!の2番目の画像

「東京建物 ブリリア ホール」は、3層1,300席を有し、世界的な舞台芸術作品や⽇本の伝統芸能の上演を予定している大型劇場をメイン施設とした「ハレザ 池袋」の中心となるホール棟。⽂化芸術活動を発表、鑑賞する場として幅広く利⽤できる、誰もが⽂化 に親しみ、⾝近に感じられる劇場の実現を目指す。2020年6月には、「東京建物 ブリリア ホール」にて渡辺直美さん主演のミュージカル『ヘアスプレー』が上演されます。

ハレブタイ

8つの劇場を備える新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープン!の3番目の画像

「ハレブタイ(harevutai)」は未来を担うアーティストの輩出を目指すライブ劇場。音響・照明・映像における最新のライブ設備のほか、CGライブ等が実施可能な透過スクリーン、YouTubeなどの配信サイト向けライブ配信設備などを常設します。

ハレスタ

8つの劇場を備える新複合商業施設「ハレザ(Hareza)池袋」がオープン!の4番目の画像

ニコニコ動画などのサービスを提供するドワンゴが手掛ける劇場「ハレスタ」。“ネットとリアルの融合”を実現するべく、最新技術とインターネットを駆使したバーチャルキャラクターによるライブパフォーマンスや、アニメ・ゲーム関連のステージイベントなど、幅広いコンテンツを発信していきます。

パークプラザ

「ハレザ 池袋」のエントランス部分に位置する「パークプラザ」は、中池袋公園とガラス越しに一体化した大階段状のイベント空間。階段上のラウンジと一体的な利用も可能となっている多目的なエリアです。

スポット情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事