ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2020.02.22

美しく儚い廃墟の魅力を感じる「変わる廃墟展 2020」が東京・浅草で開催

日本

  • 32

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 16

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
変わる廃墟展 2020

廃墟をテーマにした合同写真&物販展「変わる廃墟展 2020」が、2020年3月6日(金)から4月5日(日)まで、東京・浅草のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催されます。マイナスのイメージがある廃墟を美しく、どこか魅力あるものに感じさせられる写真を生み出す有名作家さんの作品を、是非見てみてはいかがでしょうか。

“廃墟”がテーマの合同写真&物販展「変わる廃墟展2020」

変わる廃墟展 2020

過去の負の遺産や怖い心霊スポットなどのマイナスのイメージがある、廃墟の固定観念をいい意味で裏切る作品が集う「変わる廃墟展 2020」。日本各地で開催されている人気イベントが2020年は東京と名古屋で開催されます。タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しむことができます。

出店作家にはinstagramフォロワー3万人を超える有名作家も

啝(@neji_maki_dori)

全15組の出展作家のなかにはInstagramのフォロワー数が3万人を超える啝(@neji_maki_dori)さんや、気軽に廃墟を堪能できるサイトが話題のDeparture、ドローンで撮影した未公開の廃墟動画を上映するtoshibo(@104b0)さんなど界隈の人気作家が登場します。toshibo(@104b0)さんがドローンで撮影した未公開動画はプロジェクターにより映し出され、美しい世界へと引き込む作品となっています。

新作公式ガイドブック&完全保存版の公式書籍が発売

「変わる廃墟展 2020」公式図録

各出展作家の最新作が掲載された「変わる廃墟展 2020」公式図録が特別仕様で登場します。ほかにも過去の名作が一冊に詰まった公式書籍や作品のポストカード、作家の写真集などのグッズも販売されます。ここでしか手に入らない作品を購入してみては。

イベント情報

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事