おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.05.08 | 公開 2018.05.08

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編

メイクの魅力は、印象をがらりと変えられること。メイクのやり方次第で凛としたハンサム女子にもなれば、守りたくなる愛され女子にもなれます。そこで、今回はクールメイクとフェミニンメイクのやり方をそれぞれご紹介。シーンや気分に合わせて、理想の女性に変身して!

【クールメイク】凛と上向き。ハンサムレディな美人顔に

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の1番目の画像

クールメイクは全体的に上向きのキリッとした印象。ネイビーなどの寒色系を取り入れれば、澄んだ美人顔に仕上がります。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の2番目の画像

眉毛は、眉山を目尻上から取るのがコツ。消えやすい眉尻はペンシルで、他はパウダーでふんわりとぼかしながらキレイなアーチを描きます。グラデーションにして自然な眉に仕上げましょう。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の3番目の画像

アイシャドウは、ツヤ感のあるシルバー系の水色をアイホール全体に伸ばし、目尻に濃いネイビーをくの字型に重ねてぼかします。くの字にぼかす範囲が大きければ大きいほどキリッとした印象に。

チークはなくても大丈夫ですが、入れる場合はふんわり薄づきに。トレンドの赤をさりげなくのせる程度が理想です。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の4番目の画像

マットな口紅は老けてみえるのでNG!ヌーディーなグロスでプルンとした唇に仕上げます。自然な血色感がにじむ薄づきのナチュラルカラーがおすすめ。ぬれツヤ感あふれる色っぽメイクが完成します。

【フェミニンメイク】やさしく甘い。あどけない愛され顔に

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の5番目の画像

フェミニンメイクは、丸みのあるキュートな印象をイメージして。全体的に淡い色を入れながら、血色感をプラスしましょう。思わず守りたくなる、愛され顔になります。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の6番目の画像

眉毛は、パウダー眉頭と眉尻を繋ぐように直線的に書き、やや並行眉に。パウダーでぼかしながら、眉山から眉尻、眉山から眉頭というように、眉山を起点にして自然なグラデーションをふんわりと描きます。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の7番目の画像

アイメイクはタレ目を意識して、黒目上のまつ毛をロングマスカラで長く強調。アイラインはペンシルアイライナーでインラインを引き、ナチュラルなドールアイに。さらにピンクのアイシャドウをアイホール全体に入れ、二重幅に締め色をグラデーションにして入れます。下まぶたには目尻側3分の2に締め色をのせ、目尻側を太くしてタレ目に仕上げましょう。

こんなに変わる!メイクで魅せるビフォーアフター〜クールメイク&フェミニンメイク編の8番目の画像

リップには、濃いめのローズグロスで血色感をオン。濃密発色のローズカラーで、ピュアなだけではないうるんだ色っぽ唇に仕上げて。目元に使ったピンクと近づければ、洗練された統一感を出せます。

文/萩原かおり
ヘアメイク/西野黎
モデル/宮本りさ

西野黎
監修
西野黎
RISA
出演
RISA

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事