おでかけ動画マガジン

レジャー・その他

2017年04月13日更新

デザート概念を覆す!? シンガポール発のデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」

シンガポール出身の女性シェフが手がけるデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」が日本初出店! 繊細で美しい姿だけでなく、食感、味覚、食材の温度により、その場でしか体験できないおいしさを楽しめます。今までのデザート概念を覆すような「JANICE WONG」の魅力をご紹介します。

ジャニス ウォンがつくり出す、シックで幻想的な空間

デザート概念を覆す!?  シンガポール発のデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」の1番目の画像

「NEWoMan SHINJUKU」にあるデザートバー「JANICE WONG」は日本初出店のお店。シェフでもありアーティストでもあるジャニス ウォンは、シンガポールでも人気があり、アジア最優秀パティシエに選ばれたことで、高く評価されている人物です。店内はジャニス ウォンのテーマカラーである黒を基調とし、シックで落ち着いた空間を演出しています。キッチンとカウンター席が一体となっているライブキッチンでは、お客さんの目の前でデザートをつくりあげます。五感で楽しめる、遊び心満載の「JANICE WONG」のアートのようなデザートに魅了されてみませんか。

食×アートのコラボレーション! 「JANICE WONG」

デザート概念を覆す!?  シンガポール発のデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」の2番目の画像

ジャニス ウォンの作品には「アシェットデセール(皿盛りのデザート)」と「エディブルアート(食べられるアート)」があります。アシェットデセールは出来立てを美しくおいしく提供するために、食材へのこだわりも徹底的。温度の違いや、時間が経つにつれて変化する口当たりなどを綿密に計算することで、一口一口違う味を楽しむことができます。エディブルアートはマシュマロの天井やチューイングガムのしずくでつくった壁など、本当に食べられるものだけで創る大型のアート作品で、その時々のテーマごとに内容も変わります。食べるのがもったいないほどの美しさです。

見た目も楽しめる! パティシエのライブパフォーマンス

デザート概念を覆す!?  シンガポール発のデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」の3番目の画像

店内の中央にあるライブキッチンでは、オーダーしたデザートがつくられる工程を目の前で見ることができます。まるで宝石のような美しさのあるデザートがどのような手順でつくられていくのか、興味がある人も多いのでは。店内でデザートをつくる工程が見られるのも「JANICE WONG」ならではです。

デザート概念を覆す!?  シンガポール発のデザートバー「JANICE WONG(ジャニス・ウォン)」の4番目の画像

メインをお皿に配置してから、繊細なトッピングをふんだんに盛り付けていきます。トッピングにはフルーツソースやフレーバーといったスタンダードのものから、柚子のキャビアやタケノコの照り焼きなど、独特な食材も使用。普段味わうことのない斬新なアートのようなデザートを体験してみてください。

「JANICE WONG」では計算され尽くした食感、味覚、食材の温度により、その場でしか食べられないおいしさを体験することができます。デザートの概念を覆すような斬新な一皿に出会えます。

スポット情報

JANICE WONG

JANICE WONG

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU2F

03-6380-0317

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「レジャー・その他」に関する人気記事ランキング