おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2017.04.03 | 公開 2017.04.03

夜桜とともに感じる、春の足音。「六義園しだれ桜ライトアップ」

今年もお花見シーズンの到来! 日中のお花見だけではなく、夜桜も堪能してみてはいかがでしょうか。「六義園しだれ桜ライトアップ」なら、お仕事帰りの女子会やデートでも、しだれ桜のロマンチックな雰囲気の中、夜さんぽができます。4月6日(木)21時(最終入場20時半)まで。

「六義園しだれ桜ライトアップ」で夜桜とともに春の訪れを

夜桜とともに感じる、春の足音。「六義園しだれ桜ライトアップ」の1番目の画像

四季折々の美しい景観を楽しめる「六義園」。中でも、歴史ある庭園とともに眺める夜桜は、息をのむような美しさです。「六義園しだれ桜ライトアップ」は、4月6日まで開催しています。

圧巻! 高さ約15mのしだれ桜がお出迎え

夜桜とともに感じる、春の足音。「六義園しだれ桜ライトアップ」の2番目の画像

門をくぐると目の前いっぱいに広がるのは樹齢約70年、高さ約15メートル、幅約20メートルの大きなしだれ桜。情緒溢れる幻想的な世界が広がります。

夜桜とともに感じる、春の足音。「六義園しだれ桜ライトアップ」の3番目の画像

流れるように枝分かれしたその様は、お昼の桜とはまた違い、色香漂う美しさです。しなやかに伸びる桜の花。鑑賞もしやすく写真撮影もおすすめです。幻想的な夜桜の下、一足早い春の訪れを感じます。

歴史ある大名庭園をぐるりと“夜さんぽ”

夜桜とともに感じる、春の足音。「六義園しだれ桜ライトアップ」の4番目の画像

園内にはしだれ桜はもちろん、ソメイヨシノや竹林など見所満載。柳沢吉保が愛した和歌の歌枕の景色を楽しみながら、休憩がてら茶屋に立ち寄るのも◎!お仕事帰りの女子会やデートでも、しだれ桜のロマンチックな雰囲気の中、優雅におさんぽを楽しめます。春の光に映える昼の姿、夜空に浮かび上がる妖艶な姿。ショートトリップのような気持ちで楽しめる「桜の名所」です。

取材・文/鈴木美希

イベント情報

六義園しだれ桜と大名庭園のライトアップ

六義園しだれ桜と大名庭園のライトアップ

2017年03月16日 〜 2017年04月06日

東京都文京区本駒込6−16−3

03-3941-2222

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事