大人のトラベル&カルチャー動画マガジン

グルメ

2016年05月06日更新

ハモニカ横丁にあるお洒落な立ち飲み「ミシマ」で絶品の串揚げをいただく

ハモニカ横丁内の隠れ家のような立ち飲み割烹「ミシマ」。割烹の逸品料理が、手ごろな価格で楽しめます。

横丁にあるムーディーな立ち飲み割烹

最近、日本酒の立ち飲み処が吉祥寺に増えつつあります。その中でも、ひとり飲み女性がちらほらと訪れる“ひとり割烹デビュー”にぴったりなお店があります。
2013年にオープンしたハモニカ横丁内の「ミシマ」です。わずか6畳ほどの隠れ家のような立ち飲み割烹は、コの字カウンターのほかは無駄な装飾が一切ありません。シンプルな美空間で、多彩な料理を味わえます。

ハモニカ横丁にあるお洒落な立ち飲み「ミシマ」で絶品の串揚げをいただくの1番目の画像

逸品の日本酒と刺身。女性人気の串揚げ。

静かで落ち着いたカウンターで堪能するのは、脂がのった鮮度抜群の「カツオの刺身」(570円)。美しく盛られた生姜と合わせて食べれば、一口で心を鷲掴みにされます。
女性人気が高いのは串揚げの「ポテト」と「豚肉」(それぞれ1本150円)。揚げたてを一口噛めばサクッとふんわり、お酒がどんどん進みそう。割烹の逸品料理が、手ごろな価格で楽しめるのはうれしい限り。

ハモニカ横丁にあるお洒落な立ち飲み「ミシマ」で絶品の串揚げをいただくの2番目の画像

日本酒は京都、山形、新潟などの名酒を現在8種類用意しており、飲み比べもOK。一杯目は、口当たりまろやかな秋田の地酒「刈穂 銀風」(480円)でゆるいスタートを楽しんで。ワインやサワーも置いてあるので、日本酒が飲めない人も安心を。

ハモニカ横丁にあるお洒落な立ち飲み「ミシマ」で絶品の串揚げをいただくの3番目の画像

一人で来ても自然とコミュニケーションが生まれる場

もしお酒のチョイスに悩んだら、他のお客さんに聞いてみるのも一つの手。ビジネスマンやひとり飲みのご年配の方も集うこの店なら、きっと横丁ならではの人のあたたかさに触れられるはず。
たまにはひとり、ゆっくりお酒を楽しみながらムーディーな空間で酔ってみては。いつもがんばっているからこそ、吉祥寺でちょっとしたご褒美ご飯を。粋な女性の夜の休息場としても、本命に加えたい一軒です。

ハモニカ横丁にあるお洒落な立ち飲み「ミシマ」で絶品の串揚げをいただくの4番目の画像

まったり感 ★★☆
穴場感 ★★★
店長のシャイ度 ★★★

店舗情報

店名ミシマ
TEL・予約0422-23-3588
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 2F ハモニカ横丁内
アクセス

JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」北口徒歩4分

営業時間

17:00 - 23:00(L.O.)

定休日

火・水・木曜日

momoko
出演
momoko

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事