おでかけ動画マガジン

How To

2017年04月25日更新

    PR / キリンビール株式会社

オトナ女子をもっと楽しむ! 週末おしゃれピクニックの格上げテク

緑が心地よい季節がやってきたら、バスケットにランチを詰めて公園へ。よりくつろげるアイテムや、便利なアイデア、さらにSNS映えがグッとよくなるワンポイントテクニックをご紹介♪

オトナ女子流ピクニックの楽しみ方

オトナ女子をもっと楽しむ! 週末おしゃれピクニックの格上げテクの1番目の画像

ピクニックといっても、ただシートを広げてお弁当を食べるだけでは味気ないもの。オトナ女子の週末ピクニックは、お気に入りのラグやクッションなど、手軽に運べるアイテムを持ち込んで、自分だけのくつろぎ空間をそこに広げてみましょう。自然に包まれながら、本を読んだり、おしゃべりをしたり、いつもと違った休日が過ごせます。

木箱を2WAY利用! ローテーブル替わりに

オトナ女子をもっと楽しむ! 週末おしゃれピクニックの格上げテクの2番目の画像

ピクニックにテーブルを持ち込むのは大変。たとえば料理や荷物を運ぶのに、木箱や引き出しなど底が平らなものを使えば、中身を取り出した後、ひっくり返してちょっとしたローテーブルとして利用できます。

ちょっとした高低差をつけてSNS映えUP♡

オトナ女子をもっと楽しむ! 週末おしゃれピクニックの格上げテクの3番目の画像

極力荷物を増やさずおうち感をアップするには、持ち運びが手軽な折り畳みチェアがおすすめ。座ってもよし、荷物やドリンクを置いてもよし。高低差をつくり立体感を演出すれば、くつろぎ感がアップする上、SNS映えも抜群です。

料理やドリンクは見た目のおしゃれ感も大切に

オトナ女子をもっと楽しむ! 週末おしゃれピクニックの格上げテクの4番目の画像

サンドイッチはクッキングシートで包めば受け皿も不要で、見た目もスタイリッシュに。丈夫な100円ショップのガラス器を活用すると、紙皿やプラカップよりも気分が上がります。ワインほど気取らず、ビールほどくだけず、大人女子の週末ピクニックにぴったりの「キリン ハードシードル」を料理と一緒にペアリング。リンゴの爽快さとすっきりとした飲み口が、ウイークデイの疲れを軽やかにリセットして、明日からの日々に元気を与えてくれます。フルーツの盛り合わせにちょっと注いでみるのも◎。

「キリン ハードシードル」詳細はこちら
http://hardcidre.jp/

取材・文/北川裕子

取材協力:キリンビール株式会社
企画編集:ルトロン編集部

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「How To」に関する人気記事ランキング