おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.02.05 | 公開 2018.02.05

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子

文京区にある「オザワ洋菓子店」は、創業50年以上続く人気のスイーツショップ。少し酸味のある丸ごとイチゴをチョコレートでコーディングしてつくる「イチゴシャンデ」は、思わず微笑まずにはいられない乙女可愛さ満載のスイーツです。

創業50年以上の洋菓子店で自家製スイーツにほっこり

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子の1番目の画像

文京区の金花商店会の中にある、創業50年以上の洋菓子店「オザワ洋菓子店」。創業当時は地元の人たちだけが買いに来るお店でしたが、現在では各地からお客さんが押し寄せるほどの人気店になっています。

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子の2番目の画像

「オザワ洋菓子店」のモットーは洋生菓子や焼き菓子メニューを毎日すべて自家製で作っていること。生ケーキが年間約50種類、焼き菓子が約15種類揃っているのに加え、旬の果物をふんだんに使用した季節限定のケーキもラインナップ。乙女心と食欲がくすぐられるショーウィンドウは眺めているだけでワクワクしてきます。

先代と2代目シェフであるご主人が工房でお菓子をつくり、先代と2代目の奥さんが接客を担当する家族経営スタイルは、地元の方はもちろん初めてお店を訪れるお客さん達にも大好評。

お店の看板メニュー「イチゴシャンデ」をはじめとする人気スイーツの食べ方や持ち歩き方をレクチャーしてもらえたり、ちょっとした小話をしたり、ホッと心安らぐひとときが過ごせます。

イチゴの美味しさをチョコで閉じ込めた魔法のスイーツ

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子の3番目の画像

手作りのサクサククッキーの上に丸ごとイチゴとクリームをのせ、全体をチョコレートでコーティングしてつくる「イチゴシャンデ」はお店の不動看板メニュー。角があって細長いイチゴの形がロウソクに見えたことからこの名前が付けられました。

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子の4番目の画像

「イチゴシャンデ」に使われるイチゴはちょっぴり酸味があって甘すぎないものばかり。時間が経ってもふわふわの生クリームと、3種類のチョコレートをブレンドして作るチョコレートコーディングがイチゴ本来のフレッシュさとジューシーさを引き立てます。

一口サイズのいちごの魔法。「オザワ洋菓子店」の手作りにこだわるシンプル洋菓子の5番目の画像

「イチゴシャンデ」のサイズは小と大サイズの2種類。クリームのほうから食べたり、逆さにしてクッキーのほうから食べたりと楽しみ方は自由。冷蔵庫で冷やしてから食べれば、冷えたイチゴとチョコレートのシャキッと食感が口のなかいっぱいに広がります。

文/千祈(Kazuki)

スポット情報

オザワ洋菓子店

オザワ洋菓子店

東京都文京区本郷3-22-9

03-3815-9554

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事