ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2020.07.02

「踊る金魚展 2020」東京・名古屋で開催!

  • 17

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「踊る金魚展 2020」東京・名古屋で開催!

金魚の写真・イラスト・グッズを集めた「踊る金魚展 2020」が、東京・名古屋で開催されます。期間は東京・浅草橋のトゥデイズ ギャラリー スタジオで2020年6月26日(金)から7月19日(日)まで、トゥデイズ ギャラリー スタジオ 名古屋で7月23日(木)から8月16日(日)まで。

金魚が泳ぐ“一瞬の美しさ”にフォーカス

「踊る金魚展 2020」東京・名古屋で開催!の1番目の画像

金魚といえば、日本の夏の風物詩。古くは江戸時代から庶民にとってなじみの深い存在でした。「踊る金魚展 2020」では、そんな金魚が踊っているかのように泳ぐ優雅な姿にフォーカス。一瞬の美しさを切り取った写真をはじめ、イラスト、グッズなどを展示販売します。

“浮遊金魚”写真や“墨汁金魚”イラストなど

「踊る金魚展 2020」東京・名古屋で開催!の2番目の画像

展示作品は、空間に金魚が漂っている“浮遊金魚”写真が人気の安堂真季や、金魚を正面から捉える「うおづら」をコンセプトにした森岡篤による新作写真など。初出展となる、女性の姿を重ねた金魚イラストで注目を集める晴智ありさや、墨汁金魚イラストが可愛い西野真弓は、貴重な原画を販売する予定となっています。

“ツヤぷり金魚”アクセサリーなどグッズ販売も

「踊る金魚展 2020」東京・名古屋で開催!の3番目の画像

グッズ販売も充実。金魚が本の上を泳いでいるかのように見える安堂真季の「透明写真栞」新作をはじめ、“ツヤぷり金魚”をテーマにしたかず乃子のアクセサリー、金魚モチーフのペーパークラフトが人気のKirieFabbricaによるうちわなどが並びます。

【詳細】

■東京:金魚の合同写真展&イラスト展&物販展「踊る金魚展 2020」
開催日時:2020年6月26日(金)〜7月19日(日)11:00〜19:00
休館日:月曜日
会場:トゥデイズ ギャラリー スタジオ(東京都台東区浅草橋 5-27-6 5F)
入場料:600円/3歳以下は入場無料
出展者:22組
■名古屋:金魚の合同写真展&イラスト展&物販展「踊る金魚展 2020 in 名古屋」
開催日時:2020年7月23日(木)〜8月16日(日)11:00〜18:00
休館日:月・火曜日 ※但し、8月10日(月・休)は開館、振替休日なし
会場:トゥデイズ ギャラリー スタジオ 名古屋(愛知県名古屋市中区新栄 1-17-12-1F)
入場料:600円/3歳以下は入場無料
出展者:22組
※上記は予定のため、内容は変更になる可能性があります。

■「踊る金魚展 2020」新作&限定グッズ
・<安堂真季>透明写真栞 2020ver. 546円+税
・<かず乃子>アクセサリー類 各1,400円+税〜
・<KirieFabbrica>うちわ 価格未定
■入場特典
先着2,000名に出展作家・岩本夏樹が本展のために描き下ろしたオリジナルポストカードをプレゼント。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事