ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2021.05.17

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツを、2021年5月1日(土)から5月31日(月)までフレデリック・カッセル銀座三越店で発売されます。

“野いちご”テーマのスイーツ

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!の1番目の画像

「パヴロヴァ フレーズ・デ・ボワ」は、メレンゲにペースト状の野いちごを重ね、その上にほのかな酸味を感じるチーズのようなクリームをたっぷりと絞ったメレンゲ菓子。仕上げにマカロンやピスタチオを飾り、食感にアクセントを加えられています。

ホワイトチョコ&野いちごのマカロン

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!の2番目の画像

白とピンクのコントラストが美しい「マカロン フレーズ・デ・ボワ」は、ホワイトチョコレートのガナッシュにペースト状の野いちごを閉じ込めたマカロン。一口食べるとホワイトチョコレートの上品な甘味と野いちごの程よい酸味が口いっぱいに広がります。

“花びら”のようなデコレーションを施したケーキ

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!の3番目の画像

「シャルロット・ローズ」は、トップに施したバラの花びらのようなデコレーションが目を引く華やかなケーキ。ベースとなるバニラのババロアと苺&フランボワーズのムースの中には甘酸っぱい苺のジュレを忍ばせています。外側はふわふわのビスキュイで囲み、軽やかな食感に仕上げられています。

“バラの花”モチーフのフィナンシェ

フレデリック・カッセルは野いちごをテーマにした2つの新作スイーツ登場!の4番目の画像

「ケーク・オ・フルール」は、バラの花をモチーフにした2種類のフィナンシェの詰め合わせ。しっとり焼き上げたバニラまたはチョコレートフレーバーのフィナンシェに、フランボワーズやカカオニブをトッピングした、味わい豊かなスイーツです。

【詳細】

フレデリック・カッセル新作スイーツ
展開店舗:フレデリック・カッセル銀座三越店
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 本館 B2F
<母の日限定スイーツ>
販売期間:2021年5月1日(土)~5月9日(日)
メニュー:
・シャルロット・ローズ 3,240円(税込)
・ケーク・オ・フルール 2,052円(4個入り/税込)
<5月の新作スイーツ>
販売期間:5月1日(土)~5月31日(月)
メニュー:
・パヴロヴァ フレーズ・デ・ボワ 810円(税込)
・マカロン フレーズ・デ・ボワ 303円(税込)

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事