ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2021.08.08

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」によって新たな街「トウキョウトーチ(TOKYO TORCH)」が誕生。そのメインタワーとして、高さ390mを誇る超高層ビル「トーチタワー(Torch Tower)」が2027年度に竣工されます。

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の1番目の画像

東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区にて進められていた「東京駅前常盤橋プロジェクト」。それによって誕生する「トウキョウトーチ」には、2棟の高層タワーおよび広大な面積を有する大規模広場が整備されます。

高さ390m、東京の新たなランドマーク「トーチタワー」

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の2番目の画像

「トーチタワー」は、中層階のオフィスをメインとしながら、高層階62階と屋上階には、都内最高層クラスの展望施設、低層階には大規模ホールと商業ゾーンを備える超高層ビル。展望施設からは、都心を眼下に、遠くに富士山を望むことができます。

圧巻の景色を望む国際級ホテル

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の3番目の画像

また、その下57階から61階には、圧巻の眺望と世界水準のホスピタリティを約束する国際級ホテルが誘致されます。57階のホテルロビー階は、外気を取り入れるデザインとし、300mを超える高さでありながら、緑と風に包まれる安らぎの空間が広がります。

低層階には大規模ホール&商業ゾーン

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の4番目の画像

一方、低層階3階から6階には、約2,000席を備える現代の芝居小屋をモチーフにした大規模ホール、地下1階から6階には、商業ゾーンが開業。東京・日本の文化を五感で味わえる飲食店舗と、エンターテインメント施設を中心に構成予定です。さらに、銭湯発祥の地ともいわれる常盤橋ゆかりの温浴施設「常盤湯」のオープンも予定されています。

2つのタワーの間に誕生する大規模広場「トウキョウトーチパーク」

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の5番目の画像

もうひとつの高層ビル「常盤橋タワー」と「トーチタワー」間には、約7,000㎡の大規模広場「トウキョウトーチパーク(TOKYO TORCH Park)」が誕生します。この場所では、すべての施設の連動により、大型イベントの開催も見据えています。

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の6番目の画像

広大な面積を誇る「トウキョウトーチパーク」は、全国の自治体の協力のもと、東京駅至近という都会の中心にいながらも自然を感じられる空間に。新潟県小千谷市のPRゾーンを整備し、「錦鯉が泳ぐ池」をはじめ錦鯉の魅力を伝える場所として、同市特産品のPRの場として機能されます。

また、日本一の芝の生産地として知られる茨城県つくば市の強力を経て、公園内には芝生エリアを整備。高品質な4種類のブランド芝を活用した緑あふれる空間が生まれます。キッチンカーなどの出店も予定されており、都会にいながら自然に囲まれるピクニック気分を味わえそうです。

三菱地所が進める「東京駅前常盤橋プロジェクト」の新たな街「トウキョウトーチ」!の7番目の画像

さらに「トーチタワー」の1階から8階へと続く約2kmの空中散歩道と、その終着点となる大規模ホール上の屋上庭園整備し、緑溢れる空間が誕生します。

【詳細】

トーチタワー
竣工予定:2027年度
計画地:東京都千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目
用途:事務所、ホテル、ホール、店舗、駐車場 など
階数 / 最高高さ:地上63階・地下4階/約390m

■トウキョウトーチパーク
※2021年7月21日(水)のオープンを予定していたが延期。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事