ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2021.12.02

ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!

日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京(所在地:東京都目黒区/総支配人:𠮷澤真一朗) では、2021年11月26日(金)より、正面玄関をはじめ館内各所にて、ホテルの衣裳室から廃棄される衣裳を再利用した、環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始いたしました。

ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!の1番目の画像

今年のクリスマスは、「Art Temptationーアートの甘い誘惑ー」をテーマに、館内のクリスマスツリーには、ホテルの衣裳室から廃棄される衣裳を再利用して、ひとつひとつ手作りした、約460個の温もり溢れるオーナメントを施されています。

ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!の2番目の画像

ホテル雅叙園東京の衣裳室では、ウエディングドレスや白無垢などの婚礼衣裳をはじめ、訪問着、パーティードレスなど多岐にわたる衣裳を用意。これらは、丁寧な保管やメンテナンスに努めていますが、デザインの流行の変化や経年劣化などにより、帯や関連小物などを合わせると年間100点程が処分の対象になります。これらを再利用する取り組みの第一歩として、クリスマスのオーナメントとして蘇らせることに。

装飾は、いけばな草月流の師範、日向雄一郎氏によるもので、龍が力強く天を昇る姿から名付けられた「雲龍柳」を使用。それを飾る和風オーナメントには、10着の紋服や長襦袢から、木目込みの手毬をひとつずつ丁寧に手作りされています。正面玄関で存在感を放つメインツリーは、毎年恒例の末広がりで縁起の良いフォルムに仕上げ、皆様を温かくお迎え。ホテル雅叙園東京は、ホリデーシーズンを、環境に配慮した取り組みでおもてなし。

ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!の3番目の画像

クリスマス装飾「聖夜樹2021」 概要

【場 所】 正面玄関、招きの大門、ブライダルサロン、衣裳室、エグゼクティブラウンジ「桜花」、 Cafe&Bar「結庵」、New American Grill “KANADE TERRACE”、 RISTORANTE “CANOVIANO”、 カフェラウンジ「パンドラ」
【期 間】 2021年11月26日(金)- 12月25日(土)
【衣裳数】 紋服、長襦袢 計10着
【個 数】 オーナメント約460個
【 URL 】 https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/69596

ホテル雅叙園東京にて環境にやさしいクリスマス装飾「聖夜樹2021」を開始!の4番目の画像

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事