ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2022.03.09

フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 1

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!

よみうりランドに隣接する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」が、花とデジタルのアートショー新作「花を愛した画家 モネ、ルノワール、ゴッホ ~デジタルで描かれる植物と絵画の世界~」を開催します。

モネ×ルノワール×ゴッホの名画の世界へ!花×デジタルのアートショー

フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!の1番目の画像

「HANA・BIYORI」の人気コンテンツである、花とデジタル技術を組み合わせたプロジェクションマッピングショー。そのアートショー第5弾であり、偉大なアーティストが残したアート作品などを没入感のあるイマーシブデジタルコンテンツとして表現するプロジェクト「Art+」の第1弾となる今回は、印象派として名高いクロード・モネ、オーギュスト・ルノワール、フィンセント・ファン・ゴッホの「植物」が描かれている絵画にフォーカスしています。

フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!の2番目の画像

モネが人生の半分近くをかけて向き合ってきた「睡蓮」、ルノワールが絵を見た全ての人が幸せになってほしいと想いながら描いた「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」、晩年のゴッホが描いた「ひまわり」「星月夜」など、印象派の代表的な絵画の世界へと飛び込むような感覚で体験できます。

1番の見どころはエンディング。モネ、ルノワール、ゴッホが描いた花が、同時に一面に舞い、画家3名の豪華絢爛なコラボレーションシーンが繰り広げられます。

フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!の3番目の画像

また、昨年も好評だった春限定バージョン「ひだまりに咲く春の花々」も公開。「花を愛した画家 モネ、ルノワール、ゴッホ~デジタルで描かれる植物と絵画の世界~」と併せて、2種類の異なるアートショーを楽しむことができます。

夜桜ライトアップも実施

フラワーパーク「HANA・BIYORI」花×デジタルのアートショー開催!の4番目の画像

3月19日(土)から4月3日(日)までは、園内の桜をライトアップする「夜桜びより」を開催。開催中の和のイルミネーション「HANAあかり」と合わせ、夜桜と竹あかりが共鳴する華やかな風景を堪能できます。

【詳細】

「花を愛した画家 モネ、ルノワール、ゴッホ ~デジタルで描かれる植物と絵画の世界~」
期間:2022年3月12日(土)~7月15日(金)(予定)
※春限定バージョンは6月2日(木)まで(予定)
料金:無料 ※入園料別途
場所:HANA・BIYORI館内
住所:住所:東京都稲城市矢野口4015-1(よみうりランド遊園地隣接)
※敷地は東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる。

■「夜桜びより」
期間:3月19日(土)~4月3日(日)
※期間中の営業時間は20:00まで
※休園日・営業時間は変更する場合あり。最新の情報は公式サイトを確認。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事