ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2022.08.04

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE)から日本初のソフトクリームが登場。2022年8月31日(水)にオープンする新店「ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ」にて限定発売されます。

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリーム

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の1番目の画像

アメリカ・カリフォルニア発のコーヒーショップ・ブルーボトルコーヒーから、ソフトクリームが日本初登場。カフェのドリンクにも使用している、北海道・美瑛牛乳を用いて、クリーミーな口当たりを叶えた。

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の2番目の画像

爽やかな味わいの「ミルクソフト」は、コーヒーとも相性抜群なのでティータイムに最適。ミルクそのものの味わい、香りが楽しめるプレーンに加えて、自社のキッチンで手作りしたはちみつソースと香り高いハーブオイルなどをトッピングした「フレッシュハーブ」フレーバーも取り揃えられています。

「ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ」新店

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の3番目の画像

販売場所となるのは、8月31日(水)にオープンする新店「ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ」。神戸阪急の新館1階から3階にまたがる大型店舗となり、ショッピングの休憩に最適なカフェが併設されます。

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の4番目の画像

店内では、一杯ずつ丁寧にハンドドリップするスペシャルティコーヒーを始めとするドリンクやフードメニューを用意。中でもイチオシは、ソフトクリーム同様に、ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ限定となる「グリルドチーズサンドイッチ with トマトスープ アボカド&大葉」。

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の5番目の画像

アボカドを使用したサルサの一種・ワカモレと4種類のチーズを挟んだサンドウィッチは、大葉をプラスして、フレッシュな香りを加えている。パンやきどころRIKI のパンを使用して、パリッとした食感に焼き上げた。サンドウィッチは単品ではもちろん、クリーミーなトマトスープとのセットメニューも展開。

ブルーボトルコーヒー“日本初”のソフトクリームが新店舗神戸阪急カフェにて登場!の6番目の画像

なお、「ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ」はテイクアウトにも対応しているので、シーンに応じて活躍してくれそうです。

【詳細】

■ブルーボトルコーヒー「ミルクソフト フレッシュハーブ」715円
※ミルクソフト単品 550円
発売日:2022年8月31日(水)
取り扱い店舗:ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ限定
■ブルーボトルコーヒー 神戸阪急カフェ
オープン日:2022年8月31日(水)
住所:兵庫県神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号 神戸阪急新館1階
営業時間:10:00~20:00
※8:00~10:00はコーヒースタンドのみ営業。
※8:00~10:00の間は、フードメニューを一部縮小して提供。
※グランドオープン初日8月31日(水)は、コーヒースタンド・カフェともに10:00オープン。
<店舗限定メニュー>
・グリルドチーズサンドイッチ with トマトスープ アボカド&大葉 1,056円
※サンドイッチ単品 946円
<限定グッズ>
・エンブロイダリーエコバッグ 神戸阪急カフェ 4,950円<神戸阪急カフェ限定・数量限定発売>

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事