ルトロン

おでかけ動画メディア

POST 2023.05.08

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!

  • 3

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 0

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!

東京・お台場のアート施設「ユーダブリューエスアクアリウム ガキョウ(UWS AQUARIUM GA☆KYO)」が、沖縄県名護市の動植物公園「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催。期間は、2023年4月29日(土)から9月24日(日)まで。

“龍宮城”をテーマにしたアクアリウム期間限定展示

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!の1番目の画像

「ユーダブリューエスアクアリウム ガキョウ」は、“日本の伝統・伝説”と“水族館”をミックスさせた新感覚のアート施設。会場内は5つのエリアに分かれており、エリアごとにテーマを設定してユニークなアクアリウムを展開している。

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!の2番目の画像

今回は、そんな「ユーダブリューエスアクアリウム ガキョウ」の中でも特に人気の高い“龍宮城”エリアのコンセプトをベースに、沖縄で期間限定展示を開催。30種類700匹の金魚とともに、色彩豊かな展示を繰り広げる。

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!の3番目の画像

限定展示は4つのゾーンで構成。沖縄を代表する染物“琉球紅型”とコラボレーションした「琉球紅型写真」ゾーンでは、8種類の染め柄の屏風とともに、記念撮影を楽しむことができる。

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!の4番目の画像

「琉球金魚伝説」ゾーンでは、琉球王国の時代に中国から伝わったとされる金魚「琉金」にフォーカス。個性的な20種類の金魚の歴史を展示する。

「ネオパークオキナワ」にて期間限定展示「琉球金魚伝説」を開催!の5番目の画像

そのほか、青と赤に彩られたアクアリウムが楽しめる「琉球筒形金魚」ゾーン、流木と盆栽を使って“龍宮城”を表現した「雅 琉球竜宮盆栽」ゾーンを用意している。

【詳細】

ネオパークオキナワ「琉球金魚伝説」
開催期間:2023年4月29日(土)~9月24日(日)
時間:9:30~17:30
場所:ネオパークオキナワ
住所:沖縄県名護市名護4607-41
料金:大人(中学生以上) 1,500円/小人(4歳から小学生) 1,200円
※料金はネオパークオキナワの入場料に含まれる。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事