おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.01 | 公開 2018.04.01

広尾の人気店が大阪に! 備長炭で焼く極上ステーキ「Akami Moderm Chop House」

東京で過熱する肉ブームが関西にも席巻中! 東京の広尾にあるチョップハウス「RUSTEAKS」が完全監修する姉妹店「Akami Moderm Chop House」が、大阪・福島区にオープンしました。くいだおれの街大阪で、備長炭で焼き上げる極上のステーキを堪能してみませんか?

舌が肥えた大阪人もびっくりの赤身ステーキ!

広尾の人気店が大阪に! 備長炭で焼く極上ステーキ「Akami Moderm Chop House」の1番目の画像

くいだおれの街大阪に、シックでモダンな雰囲気のチョップハウス「Akami Moderm Chop House」が上陸しました。最上級のアンガスビーフや熟成肉を味わえると、メディアや雑誌でも取り上げられた、広尾のチョップハウス「RUSTEAKS」の姉妹店です。シックでモダンな雰囲気の店内に、食欲をそそられる香ばしい香りが漂っています。店名でもある「Akami」には、赤身の肉をおいしく食べてもらいたいという思いが込められているそう。カウンター越しに腕を振るうシェフたちの姿を見ることもできます。

備長炭で焼き上げる赤身の極上ステーキ!

広尾の人気店が大阪に! 備長炭で焼く極上ステーキ「Akami Moderm Chop House」の2番目の画像

「Akami Moderm Chop House」が提供するのは、選りすぐりの赤身肉。最高の状態の熟成アメリカン・ビーフ、牧草牛のテンダーロイン、プライムグレードのポーターハウス、ニュージーランド産スプリングラム、とこだわりの感じられるラインナップです。「シルバーファン牧草牛テンダーロイン250g」(4,212円)は、繊細な肉質を味わうことができ、脂肪分が少ないので女子には嬉しいメニューです。

広尾の人気店が大阪に! 備長炭で焼く極上ステーキ「Akami Moderm Chop House」の3番目の画像

「アンガスビーフ骨付きサーロインプライムグレード」(14,904円)は、非常に柔らかい肉質で、肉の甘みを感じることができる肉の王様。備長炭で丁寧に焼かれ旨味が詰まった、ぜひ食べてほしい一品です。

気軽なランチから贅沢ディナーまで楽しめる!

広尾の人気店が大阪に! 備長炭で焼く極上ステーキ「Akami Moderm Chop House」の4番目の画像

極上の赤身肉はランチでも! 「LAMB CHOP LUNCH」(1,944円)で、絶品スプリングラムチョップを堪能できます。スープまたはサラダ、パンとコーヒー付きで、大満足のランチタイムに。またこのお肉は、ディナータイムには「ラムチョップ1P 」(702円)として注文OK。「フレッシュオイスター1P 」などお肉以外のメニューも豊富なので、種類豊富なワインと一緒に楽しむのがおすすめです。

こだわりの赤身肉を備長炭で丁寧且つ豪快に焼き上げているため、噛むほどにジューシーな旨味が溢れます。肉そのものの美味しさを堪能できる「Akami Moderm Chop House」は、一度訪ねてみたい名店です。

スポット情報

Akami Modern Chop House

Akami Modern Chop House

大阪府大阪市福島区福島1-1-48 堂島クロスウォーク1F

06-4256-8029

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事