おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.10 | 公開 2018.03.10

プロが教えるミックススパイス! 日本初のスパイス専門店「香辛堂」

東京・自由が丘にある「香辛堂」は、ミックススパイス専門店。オーダーが入ってからスパイスを挽いて提供する日本初のスタイルのお店です。料理好きにはたまらない! スパイスの奥深い世界に誘う一軒です。

日本初! 挽きたてスパイス専門店

プロが教えるミックススパイス! 日本初のスパイス専門店「香辛堂」の1番目の画像

自由が丘にある「香辛堂」は、注文が入ってからスパイスを挽いて提供するという、日本で初めてのスタイルをとった香辛料専門店です。複数のスパイスをミックスすることで、香りだけではなく奥行きのある味わいになります。挽きたてのスパイスは新鮮そのものです。

オリジナルのミックススパイスは30種類以上!

プロが教えるミックススパイス! 日本初のスパイス専門店「香辛堂」の2番目の画像

香辛堂では、160種類以上の中からスパイスを選ぶことが可能です。また、お店オリジナルのミックススパイスだけでも常時30種類が揃っています。中でも特にユニークなのは「FURIKAKE SPICE」と呼ばれるスパイス。白いご飯に少し振りかけるだけで、新たな美味しさを発見できるはず。その他にも、肉料理、魚料理、サラダ用はもちろん、ワインを入れるだけでサングリアが作れるお酒用のスパイスもラインナップ。

自分だけのオリジナルスパイスにも挑戦してみよう!

プロが教えるミックススパイス! 日本初のスパイス専門店「香辛堂」の3番目の画像

香辛堂のオーナーである勝又さんは、スパイスのプロ。作りたい料理や味の好みを伝えれば、それに合わせてスパイスをおすすめしてくれるので、自分にぴったりのスパイスに出合えます。オーダー後に調合してくれるので、その時点で「辛みを強くしたい」、「このスパイスをプラスしてほしい」などのリクエストも可能です。スパイスを選んで挽いて、自分だけのオリジナルスパイスが完成します。

今後は「病気知らずで健康に良い」と日本でも話題のこんぶ茶も展開予定。サーバーから生で注いで楽しめる日本初のこんぶ茶「KE-HARE Kombucha」も販売しています。店売りはカップが520円、250mlが1,050円(ボトル込み)、500mlが1,600円(ボトル込み)、1Lが2,570円(ボトル込み)。生きた発酵エキスを新鮮なまま飲むことができます。プロの料理人も通っている香辛堂。挽きたて新鮮なスパイスの味わいにきっと虜になるでしょう。ひとつだけのスパイスを手に入れて、より深いスパイスの世界を楽しみましょう。

スポット情報

香辛堂

香辛堂

東京都目黒区自由が丘1-25-20

03-3725-5454

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事