おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.04.10 | 公開 2018.04.10

世界遺産「下鴨神社」 みたらし団子発祥の地に迫る!

京都のパワースポットとして人気の「下鴨神社」。美人祈願、縁結びなど女性に嬉しいこの神社、周辺にはみたらし団子発祥の店「加茂みたらし茶屋」や、京の七不思議のひとつ「御手洗川」など、見どころがたくさんあります。今回は、「下鴨神社」周辺のおすすめスポットをご紹介しましょう。

パワースポットの下鴨神社で京の七不思議を体験

世界遺産「下鴨神社」 みたらし団子発祥の地に迫る!の1番目の画像

京都のパワースポットとして、特に女性に人気がある「下鴨神社」。正式名称は「加茂御祖神社」です。鴨川の下流に祀られていることから、京の人々から親しみを込めて「下鴨神社」と呼ばれています。

その境内を流れている「御手洗川」は普段は水が流れていないのに、土用の丑の日が近づくとなぜか水が湧き出てくるのです。この現象は京の七不思議のひとつに数えられています。

下鴨神社の御手洗池の「みずみくじ」

世界遺産「下鴨神社」 みたらし団子発祥の地に迫る!の2番目の画像

下鴨神社の名物といえば境内で引くことができる「みずみくじ」(300円)。おみくじを引いたときには何も書かれていない紙ですが、御手洗川の水につけてしばらくすると文字が浮かんでくるのです。

晴れた日には水面に太陽が反射して、キラキラ輝く様子がとても美しく、結果が徐々に浮き出てくるので、待つ時間も楽しいおみくじです。

みたらし団子発祥の店「加茂みたらし茶屋」で舌鼓

世界遺産「下鴨神社」 みたらし団子発祥の地に迫る!の3番目の画像

下鴨神社西側の下鴨本通沿いにある「加茂みたらし茶屋」も、一度は訪れておきたいスポット。御手洗池に湧き出している水の泡を形作って作られた、みたらし団子発祥のお店です。

注文を受けてから焼きあげられる「みたらし団子」(3本420円)。香ばしい団子に、黒糖ダレの優しい甘さがぴったり。1串に5つ刺さっている団子は、人間の5体を意味し、厄除けの意味を持っています。

パワースポットの下鴨神社でリフレッシュしたら、みたらし団子でほっと一息。下鴨神社周辺にはたくさんの見どころがあります。女性に嬉しいご利益たくさんの下鴨神社、一度訪れてみて。

スポット情報

加茂みたらし茶屋

加茂みたらし茶屋

京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53

075-791-1652

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事