おでかけ動画マガジン

おでかけ

2018年02月21日更新

和菓子の老舗「甘春堂 東店」で和菓子づくりを体験!

京都・茶屋町にある「甘春堂(かんしゅんどう)東店」100年以上続く京菓子の老舗です。京都の歴史とともに京菓子を普及してきたこのお店では、和菓子づくりを体験することができます。職人さんの丁寧な指導のもと作る和菓子づくりの魅力をご紹介します。

慶応元年から続く老舗で和菓子づくりを体験!

和菓子の老舗「甘春堂 東店」で和菓子づくりを体験!の1番目の画像

京都・茶屋町にある「甘春堂(かんしゅんどう)東店」は、慶応元年(1865年)以来、伝統的な京菓子の暖簾を守り続けてきました。

良質な素材と伝統的技法を用いて和菓子を提供するこのお店は、古くから「豊国神社」御用達。真心の籠った由緒正しい和菓子の魅力を、今もなお伝えています。

和菓子の老舗「甘春堂 東店」で和菓子づくりを体験!の2番目の画像

観光客でにぎわいを見せるこのお店では、京菓子づくりを実際に体験することができる「お菓子づくりの体験教室」も話題です。気軽に楽しめる体験教室は外国人観光客も訪れるなど、国内外問わず老若男女に幅広く人気があるそうです。

四季を取り入れた由緒ある「上生菓子」作りに挑戦

和菓子の老舗「甘春堂 東店」で和菓子づくりを体験!の3番目の画像

京都が誇る京菓子を手作り体験できる教室は、「清水寺東山会場(甘春堂 東店)」 と「嵯峨野嵐山会場(甘春堂 嵯峨野店)」の2ヶ所で開催されています。

「一般コース2,160円(税込)」では、お抹茶と和菓子4種類(上生菓子3個、干菓子1種類)を作ります。お茶席や正式な行事の席で最上のおもてなしとして出される伝統と由緒ある上生菓子。体験教室では季節に合わせた上生菓子を作ります。
※「修学旅行体験学習コース」は、上生菓子3個、干菓子はありません。

春は乱れ舞う春の桜花を表現した「爛漫」、夏は朝顔をイメージした「露の宿」など季節を感じる上生菓子や干菓子を作ることができます。

京都でいつまでも記憶に残る思い出を

和菓子の老舗「甘春堂 東店」で和菓子づくりを体験!の4番目の画像

日本の四季を取り入れた和菓子づくりの体験教室はお店で毎日開催しています。また、作った和菓子はお抹茶と一緒に食べたり、お土産としてお持ち帰りすることもできます。

エプロンやタオルなど必要な物はすべてお店側で用意されているので、手ぶらで気兼ねなくお菓子づくりを体験することができるでしょう。京阪本線「七条駅」徒歩8分の老舗和菓子のお店「甘春堂 東店」で日本の伝統料理に挑戦してみませんか。

スポット情報

甘春堂 東店

甘春堂 東店

〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町511-1

075-561-1318

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング