おでかけ動画マガジン

ニュース

2018年02月09日更新

“守る”敏感肌に!キールズの保湿クリームが登場

キールズの代表的な保湿ラインであるUF ラインより、敏感肌・一時的に敏感に傾いている肌にもおすすめの保湿クリーム「キールズ クリーム UFC センシティブ」が2018年2月9日(金)より発売。乾燥や花粉など、外的刺激が増える春先に気付かぬうちに肌が敏感な状態に傾く”ゆらぎ敏感肌”にアプローチします。

敏感肌、季節性“ゆらぎ敏感肌”のバリア機能をサポート

“守る”敏感肌に!キールズの保湿クリームが登場の1番目の画像

日本人女性の約60%が自分を敏感肌と認識していると言われるほど、敏感肌は現代人にとって身近な肌悩みに。特に乾燥や寒暖差、紫外線量の増量や花粉など外的刺激が増加する春先は、普段使用している スキンケアが合わなくなったり、肌荒れを起こしやすくなったりと気付かぬうちに肌が敏感な状態に傾く“ゆらぎ敏感肌”になってしまうこともあります。

水分・油分のバランスが悪くなった肌は、バリア機能が低下し、外的刺激を受けやすく、肌内部の水分も逃がしやすい状態と言われています。

“守る”敏感肌に!キールズの保湿クリームが登場の2番目の画像

「キールズ クリーム UFC センシティブ」は炎症を抑えると言われる天然由来成分であるオリーブ葉エキス(*1) 配合で、肌表面を整え、角質層のバリア機能をサポートします。さらに、高い水分保持力を持つアンタークチシン(*2)、肌から自然に分泌される皮脂に近いと言われるスクワラン(*3)を配合。肌のうるおいを保ち、角質層のバリア機能をサポートしながら、しっとりと潤った肌へと導きます。

“守る”ことにこだわりぬいたテクスチャーとボトル形状

“守る”敏感肌に!キールズの保湿クリームが登場の3番目の画像

こっくりとしたテクスチャーで肌になじませると薄いヴェールをまとい、肌が守られているような感覚に。しっとりとした潤い感と同時に、こわばった肌をやわらかく整えます。
外的要因に特に気をつけたい肌のために、クリームにほこりや花粉などの不純物が入りにくいようチューブ型ボトルを採用し、様々な面から肌を守るクリームを目指しています。

"ゆらぎ敏感肌”になりがちの春先に、キールズの保湿クリームを取り入れてみては?

■製品概要
製品名:キールズ クリーム UFC センシティブ
価格:3,900円(税抜)
内容量:50mL
使用方法:化粧水や美容液で肌を整えた後、適量(パール粒大)を顔になじませます。
朝晩使用できます。
発売日:2018年2月9日(金)全国発売
※パラペン不使用、鉱物油不使用、着色料・合成香料不使用、24時間保湿(*4)

*1 整肌成分
*2,3 保湿成分
*4 朝晩使える

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「ニュース」に関する人気記事ランキング