ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.08.16 ・ POST 2018.03.24

極楽すぎる新名所!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は ”駅に泊まる温泉”!?

埼玉県 > 秩父・長瀞

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 100

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「祭」がコンセプトの温泉施設が西武秩父駅前に誕生!

極楽すぎる新名所!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は ”駅に泊まる温泉”!?の1番目の画像

「祭の湯」は、西武秩父駅に直結した、”祭”がコンセプトの温泉施設です。
秩父では年間で300以上の祭が開催されており、それを体現するかのように、秩父の魅力がつまった施設となっています。
自然が眺められる絶景の露天風呂や新名所グルメなどが楽しめるこの「祭の湯」。
1階は、酒匠屋台・フードコート・お土産コーナーがあり、2階には、露天風呂や内湯、岩盤浴、リラクゼーションやくつろぎ空間が揃います。

美しい秩父の自然を感じながら温泉を満喫できる

極楽すぎる新名所!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は ”駅に泊まる温泉”!?の2番目の画像

「祭の湯」では、様々なお湯が楽しめます。ひとつは、地下2000mまで掘った天然温泉の岩風呂です。泉質は含よう素 -ナトリウム- 塩化物冷鉱泉で、冷え性、皮膚乾燥症などの効果が期待できます。
もうひとつが、日本全国の温泉を表現した人工温泉です。北海道「羅臼(らうす)の湯」など全国の温泉を表現しており、季節ごとに変わります。
露天風呂では、秩父の武甲山を眺めながら、たっぷり湯の入った「つぼ湯」や、うとうとしてしまいそうな「寝ころび湯」で癒しの時間を満喫できるでしょう。

翌日まで楽しめるプレミアムラウンジでゆったりと

極楽すぎる新名所!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は ”駅に泊まる温泉”!?の3番目の画像

温泉のあとは、無料のラウンジ(くつろぎ処)で休憩ができます。
ラウンジからの眺めは良く、毎年12月3日に行われる「秩父夜祭」のときには、目の前に花火が望め、その迫力を満喫できます。
また、有料のプレミアムラウンジは、18歳以上なら金・土・祝前日・特定日に限り宿泊が可能です。
プレミアムラウンジは個室に区切られており、女性専用もあるので安心して宿泊できるでしょう。ただし予約制なので、事前に予約をする必要があります。

目一杯楽しんだら、お土産にはテレビでも紹介された水戸屋本店の「ちちぶ餅ロール」(¥260 税込)がおすすめ。本店と「祭の湯」でしか販売しておらず、製造が追いつかない程の人気商品となっています。
お土産コーナーやフードコートは入場料が無料なので、ぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!