おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.05.15 | 公開 2018.05.15

最高級ラグジュアリーな空間「ホテル雅叙園東京」2017年にリニューアルオープン

目黒・ホテル雅叙園東京の宿泊フロアが2017年春に大幅リニューアルオープンをしました。宿泊者向けのリッチなラウンジ「エグゼクティブ ラウンジ」、そして和の趣を存分に味わえるスイートルーム仕様の客室をご紹介します。

大幅リニューアルでより美しい空間へ

最高級ラグジュアリーな空間「ホテル雅叙園東京」2017年にリニューアルオープンの1番目の画像

涼やかな滝に蝶貝をはめ込んだ漆塗りの螺鈿――館内に一歩踏み入れれば、繊細できらびやかな装飾に思わず日常を忘れてしまう「ホテル雅叙園東京」。

日本初の総合結婚式場として誕生した「目黒雅叙園」は、2017年4月「ホテル雅叙園東京」と名称を変え新たな歴史を歩み始めました。

同時に宿泊エリアを大幅リニューアルし、さらに格式高い客室がグランドオープン。朝から夜までこだわりの食材とドリンクが楽しめるエグゼクティブ ラウンジなど、宿泊者向けの極上空間が広がりました。

非日常へようこそ 趣あふれる抹茶でひといき

最高級ラグジュアリーな空間「ホテル雅叙園東京」2017年にリニューアルオープンの2番目の画像

チェックインを行ったら、まずはエグゼクティブ ラウンジへ足を運びましょう。ここではウェルカムドリンクとして、抹茶をはじめとした飲み物とお茶うけがいただけます。

目の前で点ててもらえる抹茶は、まさに贅の極み。これから始まる非日常の空間への期待で胸が膨らみそうです。

エグゼクティブ ラウンジではウェルカムサービスの他にも、朝食(7:00〜11:00)、ティータイム(11:00〜17:00)、カクテルタイム(17:00〜19:00)、バータイム(19:00〜23:00)にそれぞれこだわりのスイーツやお料理、ドリンクをいただけます。

眺望の良い優雅なラウンジで、極上体験をぜひ。

“わびさび”に包まれて 優美な客室の数々

最高級ラグジュアリーな空間「ホテル雅叙園東京」2017年にリニューアルオープンの3番目の画像

広々とした空間に、和モダンな装飾と溢れる光。リニューアルした客室は茶道の“わびさび”の精神を反映させた造りとなっています。

全室80平米以上というスイートルーム仕様のお部屋に、心と身体が解きほぐされていきます。

高級感のあるアメニティや各お部屋に設置されている今治タオルなど、女性にとっても嬉しい心遣いが盛りだくさん。日常を忘れて、至福のひとときを堪能して。

取材・文/おゝしろ実結

スポット情報

ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京

東京都目黒区下目黒1-8-1

03-5434-3837(フロント直通)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「トラベル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事