おでかけ動画マガジン

グルメ

2016年07月18日更新

ビールのための"本日のお肉料理"とは!?新宿ビアバー「ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン」のグルメ

新宿のブルーパブ「Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen(ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン)」では、数種類の個性豊かなクラフトビールに加え、よりビールとのハーモニーを楽しめる、こだわりのアメリカンフレンチが提供されます。

ビールがどんどん進むハラペーニョポッパーズ

1階には女性一人でも気軽に立ち寄れる醸造所併設のバー、7階にはゆっくりと食事を楽しめるレストランがあります。アイリッシュパブのようにクラフトビールを軽く飲むなら1階へ。新宿の夜景を眺めながら隠れ家的なダイニングで手作りビールとともに、シェフこだわりのアメリカンフレンチをじっくり味わいたいなら、7階へどうぞ。

ビールのための"本日のお肉料理"とは!?新宿ビアバー「ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン」のグルメの1番目の画像


おすすめは、「ハラペーニョポッパーズ(4pieces)」(980円)。火を噴くような辛さのハラペーニョを食べた後に、ビールを一口飲むと、ビールの甘さと麦芽感が増して最高に美味しい! それで、安心したと思ったら、また辛さが襲ってくる……。ビールとの相性抜群、気がつくと止まらなくなって、やみつきに! 今の時季のおすすめのペアリングビールは、「代々木アンバーエール」(800円)。エキノックスホップによるレモンを中心としたトロピカルな香り、しっかりした苦味、後からくる力強い麦芽の香りと甘みを楽しめる琥珀色のビールです。

モルティーな新宿ペールエールにはお肉料理

ビールのための"本日のお肉料理"とは!?新宿ビアバー「ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン」のグルメの2番目の画像

「本日のお肉料理」(¥ask)も人気メニューです。仕入れ具合によってメニューは変わりますが、上州もち豚の骨つきロースは、やわらかく肉の旨みがよく出て、ジューシー感を堪能できます。シンプルな塩コショウの味付けが、ビールとよく合う! おすすめのペアリングビールは、「新宿ペールエール」(800円)。ホップによる柑橘系の華やかな香りで、苦味は強めですが、キャラメルモルトのほのかな甘みと相まってバランスの良いすっきりとした飲み口です。心地よい麦芽の余韻も楽しめます。

大きな窓から眺める新宿の夜景もきれいで、ビールがどんどん進みます。一人飲み、仲間飲み、1Fと7F、楽しみ方は人それぞれ。思うまま好きに楽しめるのも、ビールラバーの心をつかんで離さない魅力のひとつです。

取材・文/中島和美

店内の紹介動画はコチラ

新宿駅6分で造りたてのクラフトビールと出会える「ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン」

新宿駅6分で造りたてのクラフトビールと出会える「ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン」

東京都 > 新宿 / グルメ

スポット情報

Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen

Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen

東京都渋谷区代々木2-18-3 オーチュー第1ビル

03-6276-5550(7F)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング