おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.06.15 | 公開 2017.06.15

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”を

「ANA インターコンチネンタルホテル東京」36Fの「MIXX バー&ラウンジ」。東京の眺望をぐるりと見渡すことができ、ゆったりとしたひとときを過ごすことができます。和の物語にインスパイアされて生み出された「日本のお伽話カクテル」とともに、贅沢なひとときを楽しんで。

ロケーション抜群! 「MIXX バー&ラウンジ」

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの1番目の画像

「ANA インターコンチネンタルホテル東京」36Fの「MIXX バー&ラウンジ」は、都心を見渡すホテルのバー。ゆったりと大人のひとときを過ごすことができます。極上のクラシックカクテルや懐かしい物語にインスパイアされた創作カクテル「日本のお伽話カクテル」を楽しめます。

日本の珠玉のお伽話から6つのカクテルに込めた思い

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの2番目の画像

「日本のお伽話カクテル」は、日本のお伽話の中でも親しみのある6つのお話をイメージした創作カクテルで、2017年1月から1年間、2ケ月ごとにカクテルを入れ替えて提供しています。

懐かしいお話に込められた古来からの大切なメッセージを思い出させる一杯。そこには、インターナショナルなゲストにも日本の心温まるお伽話の世界に触れるきっかけを、というバーテンダーの思いも。

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの3番目の画像

カクテルは、旬のフルーツやハーブなどの新鮮な素材とスピリッツで創り上げるミクソロジーのテクニックを活かしたもの。器にはグラスだけではなく、物語のイメージを高める陶器や漆器、木箱、竹、稲穂に布や和紙などを使って、その世界観を表現しています。

2ヶ月ごとに登場♡ 新しい『日本のお伽話カクテル』

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの4番目の画像

2017年5・6月のカクテルは「一寸法師」(2,300円 税・サービス料別)で、塗りのお椀の中には抹茶のアイスクリームにレモンジュースの爽やかなジュレと日本酒。添えられたミントが爽やかで、小さくても強い一寸法師らしさも。デザートのようにいただいた後は幸せな気分で、最後に打ち出の小槌をふって、めでたくお姫様と結ばれた一寸法師のハッピーエンドを思わせます。

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの5番目の画像

7・8月はピンク色のかわいい「桃太郎」(2,300円 税・サービス料別)のカクテルでズブロッカがベース。ピーチの甘さとライムジュースが爽やかさを醸しています。リキュールもピーチだけではなく、サクラを用い、ほのかな香りが日本的。優しい味の中にいろんな味が見え隠れするのは、家来達の雰囲気でしょうか。

和の物語が魅惑の一杯に! 「MIXX バー&ラウンジ」で“日本のお伽話カクテル”をの6番目の画像

どうやってこのレシピが創られたのかという話をバーテンダーから聞くのもまたバーの楽しみのひとつでもあります。その他にも、世界の定番、マティーニやギムレットなど正統派のクラシックカクテルもぜひ試してみたいもの。時とともに表情を変える窓の外の風景を眺めながら、極上の時間を楽しめます。

取材・文/小野アムスデン道子

イベント情報

ANAインターコンチネンタルホテル東京 MIXX バー&ラウンジ

ANAインターコンチネンタルホテル東京 MIXX バー&ラウンジ

2017年01月01日 〜 2017年12月31日

東京都港区赤坂1-12-33 36F

03-3505-1185

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事