おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.02.19 | 公開 2018.02.19

NY発の食のテーマーパーク。東京・武蔵野に「SAKAI FOODHALL」新オープン!

今注目度の高いNY発の新しい飲食店のスタイル“フードホール”のお店が2月13日、東京・武蔵野市に新オープンしました。さまざまな料理とドリンクを年代問わず気軽に楽しめる「SAKAI FOODHALL(サカイフードホール)」の魅力をご紹介します。

トレンドのNYスタイルで楽しむ新しい飲食店

NY発の食のテーマーパーク。東京・武蔵野に「SAKAI FOODHALL」新オープン!の1番目の画像

2018年2月13日、東京・武蔵野市「武蔵境駅」にある複合施設『QuOLa(クオラ)』の1Fに新しくオープンした「SAKAI FOODHALL(サカイ・フードホール)」は、今話題のNY発の新しいスタイルの飲食店です。

全75席の4つに別れたブースでカフェ、サンドイッチ、サラダ、パスタ、バルメニューなどを楽しむことができます。

新しい飲食店のカタチ“フードホール”

NY発の食のテーマーパーク。東京・武蔵野に「SAKAI FOODHALL」新オープン!の2番目の画像

フードホールとは、広い室内空間に複数のさまざまなお店が集まり、カジュアルだけどクオリティの高いお食事を提供するスポット。席についたら、各ブースで買った食べたい料理、飲みものを持ち寄っていただきます。

「SAKAI FOODHALL」には、国産野菜を使用したまるで主食のようなボリューミーなサラダや、ラクレットチーズや5色のスペアリブなど見た目華やかな本格料理やカクテル、お得なランチメニューやカフェメニューが揃っています。豊富なメニューで年代問わず楽しむことができますよ。

イートインでもテイクアウトでも楽しめる

NY発の食のテーマーパーク。東京・武蔵野に「SAKAI FOODHALL」新オープン!の3番目の画像

ブースで注文して持ち寄って食べるだけだとよくあるフードコートをイメージしてしまいますが、フードコートよりもさらにおしゃれに、高クオリティな料理を堪能でき、しっかりとしたサービスが受けられるのが“フードホール”の魅力。

さらに「SAKAI FOODHALL」では、イートインだけでなく、サンドイッチやサラダなどテイクアウトすることもできるんです!

気軽に立ち寄れるコミュニティスポット

NY発の食のテーマーパーク。東京・武蔵野に「SAKAI FOODHALL」新オープン!の4番目の画像

「SAKAI FOODHALL」は、JR中央本線・西武多摩川線「武蔵境駅」の北口『QuOLa』の1Fにあります。駅から徒歩1分とアクセス抜群で気軽に立ち寄りやすいお店です。

食事+αの楽しみ方ができる新しいコミュニティスポットに、ぜひ足を運んでみては?

スポット情報

SAKAI FOODHALL

SAKAI FOODHALL

〒180-0022 東京都武蔵野市境1-1-7 1F

0422-38-6931

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事