おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.06.26 | 公開 2017.06.26

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」

広尾駅を出て広尾商店街を進んだ一角に、水色のおしゃれな建物が目印のフレンチフライの専門店「AND THE FRIET(アンドザフリット)広尾店」があります。本場ベルギーの本格ポテト目当てに、遠方からのお客さんも後を絶えません。ほかでは食べられない美味しさの秘密を探りました。

ジャガイモの種類と製法にこだわった最上級のポテト

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」の1番目の画像

東京・広尾にある「AND THE FRIET(アンドザフリット)」は、本格的なフレンチフライ専門店。

フレンチフライ発祥の地ベルギーから空輸した「ビンチェ」をはじめとする、個性豊かな6種類のジャガイモをラインナップ。ほかにも、食感や風味が異なる味わい深いジャガイモを厳選しています。

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」の2番目の画像

選び抜いたジャガイモは、一番美味しさが引き出される形にカットし、二度揚げしてフレンチフライが完成。手間ひまと愛情をかけた、専門店ならではの本格ポテトです。

ポテトをもっと美味しくするオリジナルのディップ

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」の3番目の画像

「AND THE FRIET」が提供するポテトのもうひとつの特徴、それは選べるディップです。常時10種類が揃うオリジナルのディップで自分好みのフレンチフライを楽しめます。出来たてのフレンチフライの美味しさを個性豊かなディップがさらに引き立てます。

自家製マヨネーズに使われる卵は、お米だけを食べて育ったニワトリの卵を使用。黄身まで白い卵で作ったさっぱりとした仕上がりのマヨネーズは、あっさりした後味が楽しめます。

甘味と酸味のバランスのとれた特製トマトケチャップもおすすめ。月替わりの限定メニューもあるので、何度も訪れたくなります。

一度に2種類を食べ比べ!迷ったらBOXがおすすめ

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」の4番目の画像

どのポテトにしようか迷ったときは、2種類の芋を食べ比べできるBOXセットがおすすめです。

今回選んだのは、「ビンチェ」と「マチルダ」。「ビンチェ」は12mmの程よい太さにカットしており、本場ベルギーでよく食べられる王道のフライドポテトです。外はカリッ、中はホクホクの食感が楽しめます。

90種類の味わい! “好き”が見つかるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET 広尾店」の5番目の画像

「マチルダ」はしっとりした食感のなかに、ほどよい甘みを感じられる上品な味。なめらかな舌触りもあわせて味わってみて。

珍しい種類のジャガイモや、豊富なディップでフレンチフライを楽しませてくれる「AND THE FRIET」。付け合わせのイメージだったポテトが、立派な主役となって味わえるなんて驚きです。自分の好みの組み合わせを探してみてください。

スポット情報

AND THE FRIET

AND THE FRIET

東京都渋谷区広尾5-16-1 北村60館1F

03-6409-6916

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事