おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.04.17 | 公開 2018.04.17

京都一の絶景!「嵯峨野トロッコ列車」で自然に圧倒される感動体験

「嵯峨野トロッコ列車」は京都・嵐山にある保津川沿いに、トロッコ嵯峨駅から片道7.3kmの道のりを走る観光列車です。保津川、保津峡の四季折々の風景と渓谷美は、この列車に乗った人だけの特別なもの。そんな嵯峨野トロッコ列車の魅力についてまとめました。

年間100万人が訪れる「嵯峨野トロッコ列車」

京都一の絶景!「嵯峨野トロッコ列車」で自然に圧倒される感動体験の1番目の画像

嵯峨野トロッコ列車は、JR山陰線の廃線した線路を観光に利用する目的で、1990年に9名のスタッフによって発足されました。廃線後、腐敗し荒れ果てた線路の美化と桜や楓の植樹を行い、今では桜や紅葉の名所として知られています。少数のスタッフの努力とおもてなしの心が、人気観光列車の「嵯峨野トロッコ列車」を作り上げました。

四季折々の自然をたっぷりと堪能できる列車の旅

京都一の絶景!「嵯峨野トロッコ列車」で自然に圧倒される感動体験の2番目の画像

嵯峨野トロッコ列車の魅力は、何といっても列車から臨める圧倒的な渓谷美! 保津川沿いを走る列車からは保津峡の大パノラマをはじめ、大自然の中の鉄橋やトンネルなど、ここでしか見られない風景をたっぷり楽しむことができます。季節によって桜や新緑、紅葉などそれぞれの季節ならではの自然美を満喫でき、触れられそうなほど間近に迫る木々からは自然の迫力と美しさを感じることができるでしょう。

風・光・音を直に感じられるオープンな車両

京都一の絶景!「嵯峨野トロッコ列車」で自然に圧倒される感動体験の3番目の画像

嵯峨野トロッコ列車には、窓ガラスのないオープンな車両もあり、渓谷を走る風、木々から射し込む光、保津川を流れる水の音など、窓越しでは直接体感できないものを五感で感じることができます。桜の季節には花びらが舞い込み、新緑の季節には芽吹いたばかりの緑の匂いを感じる…そんな四季折々の楽しみ方もできます。車両の上部もガラス張りになっているのでより解放感があり、隅々まで自然を堪能できるでしょう。

保津峡の大自然を肌で感じられる嵯峨野トロッコ列車は、四季によって違った風景を楽しむことができるので、何度訪れても新しい感動がある観光列車です。京都へ行く際にはぜひ嵐山まで足を伸ばして、「嵯峨野トロッコ列車」に乗ってみてください。

スポット情報

嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車

京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町

075-861-7444

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事