おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.07.08 | 公開 2017.07.08

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトースト

渋谷にある「Ivorish(アイボリッシュ)」はフレンチトースト専門店。こだわりのパンに、アパレイユをたっぷり含ませ、一つひとつ丁寧に焼き上げます。スウィーツ系から食事系まで、豊富なメニューを用意。ジューッという音と共に、香ばしいかおりに包まれる店内で、できたてのフレンチトーストを楽しめます。

スタイリッシュな空間でゆったり楽しめる

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトーストの1番目の画像

渋谷パルコ近くにあるビルの地下1階。白い壁に、大きなフライパンをモチーフにしたイラストが目を引くのが、フレンチトースト専門店の「Ivorish」です。
店内は、はだか電球やスポットライトが放つ暖色の光が、暖かい印象。レンガをあしらった壁や、三角屋根をモチーフにした木目調のインテリアがスタイリッシュで、居心地の良い空間です。

試行錯誤の末に生まれた、こだわりのオリジナルパン

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトーストの2番目の画像

「Ivorish」は、福岡に本店を構えており、店名はこんがり焼き上げられたフレンチトーストの色を表現したivoryと、愛を込めて大事にするという意味のcherishを組み合わせた、オリジナルの造語。

「Ivorish」のこだわりは、なんといっても特注パンです。フレンチトーストに最適のパンを開発すべく、パン職人と試行錯誤の末に生み出された逸品。アパレイユ(パンにしみこませる卵液)がほど良くしみこむように開発されたパンなので、オーダーごとにしみこませて焼いています。

異なる食感が一度に楽しめる「ブレッキーヨーグルト」

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトーストの3番目の画像

数あるメニューの中でも、渋谷限定のおすすめメニューが「ブレッキーヨーグルト」(1,800円 税抜)です。
パンの間にクリームチーズとストロベリージャムをはさんで、最後に片面をキャラメルで焼きあげる事によって、キャラメリゼされたようなカリッと食感を実現。

ヨーグルトのパンナコッタとアイスが大胆にトッピングされていて、フレンチトーストと一緒に口に入れると、まるでソースのようにパンナコッタがとろけます。
キャラメリゼのざくざく感と、とろけるパンナコッタの相性が見事な逸品です。

新感覚の冷たいフレンチトースト「コンテナ」

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトーストの4番目の画像

あつあつのフレンチトーストも魅力的ですが、持ち帰りもできる、冷たいフレンチトーストも人気です。
「コンテナ」は、イートインメニューとしても人気の「パンプディング シリーズ」を、容器(コンテナ)にぎっしり詰めた商品 。

食べやすい大きさにフレンチトーストをカットし、ベリー系のソースとからめました。(レギュラー:2,400円 ミニサイズ:1,200円 税抜)
さらに、夏季限定で紅茶のアパレイユのフレンチトーストにスライスした桃をぎっしり敷き詰めたコンテナ ピーチティーも。(ミニサイズのみ販売:1,200円 税抜)。アイスのような感覚で楽しめる新しいフレンチトーストの形です。

こだわりの詰まったフレンチトーストを、専門店で

じゅわトロ!渋谷「Ivorish」の特注パンで作る絶品フレンチトーストの5番目の画像

何度来ても楽しめるよう、お店のメニューは2ヵ月に1度変えるこだわり。
使用するバターも、発酵バターに限定。さらにフレンチトーストに添えられるソースやトッピングにもこだわり、専門店として他では真似できないアレンジを提供しています。

お店はJR渋谷駅より徒歩7分ほどのところにあります。パルコの交差点の坂を登り、FamilyMart手前のビルの地下1階。
黒いテントに白く書かれたIvorishの文字が迎えてくれます。
あなたもぜひ、専門店のこだわりの味を味わいに行きませんか?

スポット情報

Ivorish

Ivorish

東京都渋谷区宇田川町3-3 B1F

050-5593-9097

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事