おでかけ動画マガジン

おでかけスポット

2017年07月16日更新

幸運が訪れる! 京都最強の縁切り神社「安井金比羅宮」で良縁をゲット

京都の縁切り神社として有名な「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」。 悪縁切りと良縁結びのご利益があるといわれるパワースポットです。ある変わった作法をすることで、数々の悪縁を断ち切って、良縁に結び付けます。様々なエピソードを持つ「安井金比羅宮」についてご紹介します。

ご祭神は「日本三大怨霊」の一人・崇徳天皇

幸運が訪れる! 京都最強の縁切り神社「安井金比羅宮」で良縁をゲットの1番目の画像

「日本三大怨霊」とも呼ばれ祀られてきた崇徳天皇は、今でいう香川県にあたる讃岐の金刀比羅宮で一切の欲を断ち切り、堂にこもって祈願し続けたと伝えられています。
そのためこの「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」は、古くから断ち物の祈願所として人々に信仰されてきました。
崇徳天皇は、戦によって阿波内侍という女官と別れなければならなくなります。人々に自分と同じような悲しい思いをしてほしくないと、男女の幸せを妨げるあらゆる悪縁を断ち切る力を持っているそう。そのパワーは絶大で全国から縁切りしたいと願う人々が集う神社です。

縁切り縁結び碑をくぐって明るい未来を御祈願しよう

幸運が訪れる! 京都最強の縁切り神社「安井金比羅宮」で良縁をゲットの2番目の画像

神社には「縁切り縁結び碑」という碑があり、それに願いを書いた「形代」というお札を貼って御祈願します。巨大な碑には一面びっしりと形代が貼られており、たくさんの願い事で覆い尽くされています。
御祈願の作法として、まず御本殿に参拝します。次に身代わりのお札である形代に、切りたい縁や結びたい縁の願いを書いてください。最後にその形代を持って、願いを思い浮かべながら碑の表から裏へくぐります。
反対からもくぐって、形代を碑に貼りつけて終了です。悪い縁を断ち切って良縁を叶えられますようにと、心から願うことが大切です。

効果は抜群?! 数々の縁切り縁結びエピソード

幸運が訪れる! 京都最強の縁切り神社「安井金比羅宮」で良縁をゲットの3番目の画像

これまでたくさんの人々がこの「安井金比羅宮」を訪れ、願いを叶えています。そんな縁切り縁結びエピソードには、神様による荒業ともとれる強引さで願いが叶った、というエピソードも。強烈なご利益が受けられると語られています。
縁切り縁結び碑のほかに、絵馬にも悪縁切りのご利益がある、と多くの人が奉納しています。絵馬には様々な断ち切りたい願いが込められており、一人ひとりの願いの重さを感じられます。

様々な願いが交差する縁切り神社「安井金比羅宮」。困ったとき、苦しいときは神頼みすることもひとつの解決案です。あなたも悪縁を断ち切って良縁に恵まれるよう、参拝してみてはいがかですか?

スポット情報

安井金比羅宮

安井金比羅宮

京都市東山区下弁天町70

075-561-5127

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「おでかけスポット」に関する人気記事ランキング