おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.03.20 | 公開 2018.03.20

寝落ちできる幸せ!泊まれる本屋がコンセプトの超人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」

東京店のオープン以降大注目されている人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」が福岡にもオープン。“泊まれる本屋”をコンセプトにした心地良い空間は、福岡でもとっておきのおすすめスポットです。楽しみ方や魅力についてまとめました。

アクセスも抜群! 天神のど真ん中に待望のオープン

寝落ちできる幸せ!泊まれる本屋がコンセプトの超人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」の1番目の画像

2017年、福岡の繁華街・天神エリアの真ん中にある、福岡パルコ新館6Fにオープンした「BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトーキョー)福岡店」。ファッションビル内に「泊まれる本屋」がオープンするということで、完成前から福岡の街でも話題独占!
西鉄大牟田線の福岡(天神)駅と市営地下鉄空港線の天神駅という、福岡県民の足である2路線にほぼ直結とアクセスも抜群です。先にオープンしていた東京店、京都店の雰囲気とも異なる福岡店の様子をまとめました。

2人で利用できる「BUNK DOUBLE」があるのは福岡だけ♡

寝落ちできる幸せ!泊まれる本屋がコンセプトの超人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」の2番目の画像

福岡パルコ新館のレストランフロアを奥に踏み込むと見えてくる「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」の看板。さらに奥へ進むと、お店の入口が見えてきます。お店の扉についているベルを鳴らしましょう。
利用のスタイルは「宿泊」と「デイユースタイム」の2つから選べ、拠点とするスペースも、本棚と一体になった“BOOK SHELF STANDARD”(1名1室 3,500円)、2人で利用できる“BUNK DOUBLE”(1室2名まで5,500円)から、シーンに合わせてセレクトできます。2人一緒に宿泊できる“BUNK DOUBLE”は福岡店のみ!
大切な人とのひとときにも、ゆっくり贅沢に眠りたいときにもおすすめです。受付後、耳栓とカードキーを受け取ったらさっそく中へ入りましょう!

寝落ちできる幸せ!泊まれる本屋がコンセプトの超人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」の3番目の画像

薄明かりで雰囲気のある空間には本棚がずらり。国内外、そしてジャンル問わず様々な本がラインナップされていて、どれを読もうか迷ってしまいます♡
お気に入りの本を手に取ったら、心地よい空間でいつ寝落ちてもいい幸福感を味わってください。

パジャマの貸し出しと充実したアメニティで急なお泊まりも♡

寝落ちできる幸せ!泊まれる本屋がコンセプトの超人気ホステル「BOOK AND BED TOKYO」の4番目の画像

「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」では、宿泊の方向けにパジャマの貸し出しも実施しています。他にも、歯ブラシ・シャンプー・リンス・ボディソープ、タオルがセットになったアメニティも販売されているので、急なお泊まりにも最適です。宿泊利用であれば、シャワーとドライヤーも自由に利用できるので次の日も安心♡
ついつい楽しくて終電を逃してしまった時や、週末の仕事終わりのご褒美、旅行気分でのプチ外泊など、秘密の隠れ家で非日常を楽しんでみてはいかがですか?

取材・文/ ワタナベユウミ

スポット情報

BOOK AND BED TOKYO 福岡店

BOOK AND BED TOKYO 福岡店

福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館 6F

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「トラベル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事